Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

一眼レフカメラのノイズが酷いのでマイクを買ってみた。【オーディオテクニカ ステレオマイクロホン AT9945CM 】のレビュー

 

どうもこんにちは!

最近、EOS80Dで動画投稿を始めたネムです。

ただ、一つ難点として音声ノイズが酷い。。。

 

確かに音質はいいのですが、どうしても呼吸音やリップノイズなどが入ってしまい気になる!

 

ということで、今回は専用マイクを購入してみました。

 

オーディオテクニカ ステレオマイクロホン AT9945CMを開封

購入したのはこちらの【オーディオテクニカ ステレオマイクロホン AT9945CM 】です。

YouTubeでもカズさんや瀬戸さんが使っているので安心して購入できました。

 

 

付属品などはこんな感じですね。

マイク本体のほかに取説とマフが入っていました。

マフが入っていたのはうれしい誤算!別で買おうと思っていたのでよかったです。

 

 

カメラにつけるとこんな感じ。ちょっとこれはカッコいい!!

 

マフをつけてあげるとさらにいい感じに!

プロっぽい(調子に乗るな

 

ただ、このマフ弱点として毛が抜けます(汗

最初にある程度落としてしまえば大丈夫そうです。

思いっきり外で叩いてきました。

 

 

 

音質を比較してみた!

はい。というわけで、一番大切なところですね。

EOS80Dのマイクと【オーディオテクニカ ステレオマイクロホン AT9945CM 】の比較をしていきたいと思います。

こちらは動画にしているのでよろしければご覧ください。(ちょうど比較をしているところから始まります。)

 

いかがだったでしょうか?

個人的には、しっかりとノイズは消えていると感じたので満足しています。

ちょっと音が小さくなっている感じはしますが、そこは声量を大きくして何とかしたいと思います(笑

 

ということで、一眼レフカメラにマイクをつけてみたという記事でした。

それでは、また次回の記事でお会いしましょう。

 

【オーディオテクニカ ステレオマイクロホン AT9945CM 】の販売ページはこちら

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。