どうもネムです。

腸脛靭帯炎に悩まされつつも、我慢できず榛名山でヒルクライムをしてきました(爆)

とはいっても、タイムアタックをしたら確実に膝が破壊されるのでポタリング気分で登ってきました。

 

今回は、友人と一緒に参戦。

ちなみに友人のマシーンのお値段を道中の車中で聞いて普通にビビりました。

気になる人は”Cento10PRO(チェントディエチプロ)”で検索してみてくださいませ。

 

価格破壊してますので。

 

 

アップ~スタート

ふもとで一枚も写真を撮らない間抜けっぷりですが、ご了承を。

 

榛名支所のあたりの気温は17℃。結構温かく12月とは思えない気候でした。

ひとまず膝の様子を見るために20分くらいアップ。榛名支所から榛名体育館までの道のりと思っていたら体育館を通り過ごしてローソンまで行ってしまいました。(K君間抜けでごめんね)

 

スタート時に膝の痛みは少しある程度。これならなんとか行けそう。

 

 

初心者コースゴール地点

久しぶりの榛名山ということもあり、結構キツイ。

序盤ってこんなにきつかったっけと話しながら初心者コースのゴールへ。

このあたりで、膝に痛みがかからないペダリングを感覚的に体得(笑)

 

 

榛名神社付近

ようやく神社に到着。少し気温が下がった感じ。

膝の調子もよく楽しい感じ。ただ調子に乗ってペースを上げると痛い目を見るので平均パワー150Wくらいで登っていきます。

 

そして、いよいよ榛名山名物の鬼坂です(笑)

 

 

榛名湖ゴール

やはり神社を超えたあたりから勾配がおかしかった。

普通に今までと同じパワーはでてるのに速度がおかしい。。。

 

2人でヒーヒーいいながらゴール。

タイムは1時間15分ほど。(ちなみに一緒に走った友人は本気出したら余裕で1時間は切ります。合わせてくれてありがとう。)

膝の痛みもなく調子はいい感じでした。

 

 

クールダウンのため、榛名湖周辺を軽く走る。ロープウェイ付近には初めて来ました。

山はかなりの傾斜があり「この山下ったらヤバそうだね」なんて話もしました。

 

と、ここで記念撮影。

空気が澄んでいて山がキレイでした。(気温10度)

 

 

一瞬山の上にいるとは思えないくらいの景色。

山の上に山があるって不思議ですね。

 

 

 

お昼は、ロマンス亭でいただきました。

 

 

 

名物の舞茸丼とワカサギ丼どっちも食べたいということで、ミニサイズで2つ注文。なんて贅沢。

ミニ丼1つ450円なので2つ頼んでも900円というお得さ。素晴らしい。

 

通常ミニ丼にはお新香が付きますが、お味噌汁をサービスでいただきました。ありがとうございますm(__)m

 

お店のお母さんもハルヒルのことを知っており、色々聞いてくれて優しくしてくれました。

 

 

 

あとは、寒さに耐えて下山。榛名湖付近はやはり寒くて腹が痛くなりました(笑)

榛名神社あたりから徐々に温かくなり無事に帰還。

 

 

帰りは近くに550円で入れるコスパ最高の温泉があったのでそこに入って帰りましたとさ。

 

 

 

ということで、久しぶりの榛名山ヒルクライムでした。今年はこれが最初で最後の榛名山。一度来れて良かったです。

次来るときは膝を完治してTTできるよう頑張ります(;・∀・)

 

ということで今回はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m