どうも。ネムです。

今日は、普段使っている一眼レフカメラに合わせて、ミニ三脚を購入したのでそちらをレビューしていきたいと思います!

 

購入したのはこちらの【Manfrotto ミニ三脚 PIXI レッド MTPIXI RD】です。

 

この三脚、人気YouTubeの方も使われていてAmazonでの評価もかなり高いので期待して購入しました。

ちなみにカズさんや瀬戸さんが使われているのを動画内で見たことがあります。(単体で紹介している動画もあるかもしれません。)

 

前置きはこのくらいにして、さっそくどんな感じか見ていきたいと思います。

 

 

【Manfrotto ミニ三脚 PIXI レッド MTPIXI RD】の開封レビュー!

手にもつとこんな感じです。手の中に納まる感じがいいですね~

今まで、通常の三脚下使ってこなかったのでミニ三脚はワクワクします!

意外と見た目より重いですね。しっかりと作れているのがわかります。

簡単に壊れることはなさそうなので安心しました。

ちなみに計測したところ、185gでした。

 

 

 

Manfrotto の魅力的なポイントとして、簡単にアングルを変えることができるということがあげられます。

下の写真のように中央のボタンを押してあげることで、台座を動かすことができます。

動きもスムーズで、いい感じです。

瀬戸さんは動画内で、回すと「キュッキュッと音がするので嫌」だとおっしゃっていましたが、今回僕のもとに届いた三脚は大丈夫そうでした。

 

 

開くとこんな感じ~

場所もそんなに取らないのでよさそうです。

 

 

足の裏には滑り止めがしっかりとついているのもポイントが高いですね!

これなら多少角度があるところでも置いて使えそう!

 

カメラにつけて使ってみました~

僕のカメラはマイクなど含めて1㎏以上ありますが、こんな感じに普通に安定して固定されています。

よいですね。

 

足を引っ込めてあげればこんな感じに手で持って使うこともできます!

足がクネクネ動くミニ三脚もいいですが、こうやって手に持って使うこと予想できるのであれば Manfrottoは優秀ですね。

 

 

 

【Manfrotto ミニ三脚 PIXI レッド MTPIXI RD】のまとめ

ということで、Manfrottoを実際に使ってみた感想でした。

 

良かったところは?

  • 土台がくるくる動く
  • 足を閉じれば手に持っても使える
  • すべてり止めがついている
  • カメラ以外にも照明とかの三脚として使えそう

 

 

悪かったところは?

  • しいてあげるなら、見た目が若干安っぽいところ

 

 

という感じでした。

初のミニ三脚の購入したが、現時点では結構いい感じで満足しております。

もし、一眼レフカメラなどの三脚を探されているのであればManfrottoはおすすめですよ~

 

今回僕が購入したのは、レッドでしたが他にもブラック・ピンク・ホワイトのラインナップがあったので好みに合わせて色も選ぶことができました~

 

⇒Manfrotto ミニ三脚 のページはこちら

 

 

Manfrotto ミニ三脚 PIXI レッド MTPIXI-RD