Amazonで1,000円もらえるキャンペーン開催!

【PS5】発売日・予約開始日・価格などの最新情報まとめ【安すぎ】

 

ネム

どうもネムです。

今回はPS5の発売日・予約開始日・価格・スペックなどの最新情報をまとめて紹介していきたいと思います。

 

 

発売日 2020年11月12日
価格 デジタル・エディション:39,980円
通常版:49,980円
画質 4K
SSD 825GB
CPU x86-64-AMD Ryzen™ “Zen 2”
8コア / 16 スレッド
周波数:最大 3.5GHz まで可変
GPU AMD Radeon™ RDNA 2-based graphics engine
レイトレーシング アクセラレーション
周波数:最大 2.23GHz まで可変 (10.3 TFLOPS)
PS5 ゲームディスク
Ultra HD Blu-ray™ (100GBまで)
システムメモリ GDDR6 16GB
バンド幅:448GB/s
映像出力 HDMI®OUT端子
4K 120Hz TV、 8K TV、VRR 対応 (HDMI2.1規格による)
大きさ 通常版:約390mm×104mm×260mm (幅×高さ×奥行)
デジタル・エディション:約390mm×92mm×260mm (幅×高さ×奥行)
重さ デジタル・エディション:約3.9kg
通常版:約4.5kg
最大消費電力 デジタル・エディション:340W
通常版:350W
入出力 USB Type-A 端子 (Hi-Speed USB)
USB Type-A 端子 (Super-Speed USB 10Gbps) x2
USB Type-C® 端子 (Super-Speed USB 10Gbps)
通信 Ethernet (10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth® 5.1
コントローラー 6,980円

参考:PlayStation Bolg

発売日と予約開始日

発売日は2020年11月12日です。

そして予約開始日は2020年11月13日 午前10以降。

 

確実に争奪戦が予想されます。

ネム

店舗によって異なるとのことなので、それぞれのお店に確認する必要があります。ちなみにAmazonは不定期に開催する可能性が高いので、できれば家電量販店で予約するのがいいと思います。

 

デジタル・エディションと通常版の違い

デジタル・エディション:ダウンロードソフトのみ
通常版:パッケージ版のソフトもOK

こんな感じです。

つまりデジタル・エディションはディスクが入らないためBDやDVDの再生ができないということにもなります。

個人的に買うならやはり通常版ですかね。。。

 

安すぎないですかね?

正直PS5の価格が安すぎて驚きが隠せないですが、プレーヤー側からしたらありがたいです。

ちなみにPS3が当初6万円ほどだったことを考えると、SONYの本気度がうかがえます。(Switchがやたら売れてるので本気だしてきた感)

 

 

転売ヤーに要注意

ただ、やはりPS5でも登場するのが憎き転売ヤー。

ネム

Switchでもそうですが本当に勘弁してほしい。。。

 

転売ヤー対策

できる対策としては、まずはとにかく予約に本気で臨むのが一番かと。。。

 

あとは転売ヤーが販売するPS5は絶対買わないことぐらいですかね。。。

詳しい販売店については情報が出て着次第、更新していきたいと思ます。

 

朗報?

Twitterの情報によると家電量販店のほとんどが抽選を取り入れるようです。

転売ヤー対策だとは思いますが、これをみんなが平等に買えると捉えるか転売ヤーにチャンスが渡ると捉えるか・・・

なんにしても複数台転売ヤーの手に渡る確率は低くなるのは確かです。

 

ちなみにAmazon、楽天ブックス、ヤマダ電機は早い者勝ちの争奪戦の可能性が高いです。(現にSwitchの販売方法がそうなので)

 

楽天ブックスでPS5をチェック

AmazonでPS5をチェック

ヤマダ電機でPS5をチェック

 

一応ヨドバシカメラとビックカメラもチェックしておきたいと思います。

ヨドバシカメラでPS5をチェック

ビックカメラでPS5をチェック

 

では皆さんが無事予約できることを願います。

 

【あまり教えたくない】Switchを手に入れるためのコツ【抽選・先着ゲットする方法】