サーカスTC DXとコンフォートソロどっちを買えばいいの?【違いを比較】

ネム

どうもネムです。

サーカスTC DXとサーカスTC コンフォート ソロどっちを買えばいいの?と迷っている人は多いはず。

ということで、両者違いを比較して、どちらがおすすめかを紹介してきたいと思います。

結論|おすすめはこっち!

ということで、だらだら書いても仕方ないのでまずは結論から。

 

といっても、どちらのテントも良いものには変わりありません。

なので、それぞれ「こうゆう人におすすめ!」という感じでまとめてみました。

 

サーカスTC コンフォートソロがおすすめな人の特徴
  • 自分だけの空間を楽しみたい人
  • ソロで使うだけの人
  • できるだけ軽いテントが欲しい人
サーカスTC DXがおすすめな人の特徴
  • オリジナリティを出して設営したい人
  • ソロで道具をたくさん持って行きたい人
  • 道具少なめのデュオの人
  • サイドフラップが欲しい人
  • いろいろな張り方をしてみたい人

こんな感じです。

設営が楽なのはどっち?

設営のしやすさに変わりはあまりないと思います。

ただ、サーカスTC DXの方が重量があるので立ち上げる時に若干重たくなると思います。

とは言っても女性でも立ち上げは可能なので、やはり変わりはそんなにないかと思います。

 

あとは、サーカスTC DXはフロントフラップが別途取り付けが必要なのでそこは面倒かもしれません。(フロントフラップは別売り)

設営の流れ

 

ソロキャンに向いているのはどっち?

どっちもソロキャンに向いているテントと言えます。

ただ、サイズが違うので、

  • 荷物が多いならサーカスTC DX。
  • ギアを厳選したソロキャンならコンフォートソロ

という感じでしょうか。(といっても、コンフォートソロも結構広いですが。)

 

幕内の比較はテンマク公式サイトで見れるので参考にしてみたください。

テンマクデザイン公式サイト>>

 

一応動画でも中を確認できます。

ただし、動画ではワンポールではなく、トライポッドという便利アイテムを使っているため、ワンポール時よりも中が広く見えます。

 

家族向けなのはどっち?

ファミリーキャンプで使うならTC DXの方が広いので向いていると思います。

ただ、大人が三人以上いるならサーカスTC midやBigを選んでおいた方が快適に過ごすことができます。

サーカスTC DXとTC mid+どっちを買えばいいの?【違いを比較】

いろいろな張り方ができるのはどっち?

いろいろな張り方ができるのは、サーカスTC DXです。

サイドフラップがある分、何種類もの張り方ができます。

コンフォートソロにもサイドフラップはついていますが、フロントフラップがくっついてしまっているため、張り方に限りがあると思われます。

 

価格の安さ選ぶ

できるだけ安いテントを探しているなら、サーカスTC コンフォートソロのほうがお得です。

この記事を書いている現在は、サーカスTC DXとコンフォートソロの価格は同じです。

 

でも、テンマク公式サイトをみると今後、サーカスTC DXの価格をアップすると発表がされています。

ちなみに価格は、43,780 円→47,300 円に変更される予定のようです。

これは確定事項です。

 

原料費が上がっているので仕方ないことだと思いますが、できるだけ安いテントがいいと思っているなら今のうちにサーカスTC DXをゲットするか、サーカスTC コンフォートソロを買うのが良いと思います。

 

まとめ|サーカスTC DXとコンフォートソロの比較

いろいろ書きましたが、基本的にどちらもいいテントに変わりはありません。

なので、

  • コンパクトなソロ用テントが欲しい人はサーカスTC コンフォートソロ
  • いろいろなアレンジをして見たい人はサーカスTC DX

という感じで選べばいいと思います。

 

注意

どちらのテントも人気が高いので手に入れるのは難しいです。

(Amazonとかで売っているのはプレミア価格な場合がほとんどなのでご注意を。)

ワイルドワン(サーカスTCの公式販売元)で、入荷時にメール通知してもらえるので登録しておくことをおすすめします。

サーカスTC DX(公式)はこちら>>

サーカスTC コンフォートソロ(公式)はこちら>>

 

テンマクデザイン
¥43,780 (2022/09/30 18:30:50時点 Amazon調べ-詳細)