【2022年1月】今iPhoneを買うならどれ?おすすめ機種はこれだ!【iPhone13】

ネム

どうもネムです。

この記事では今買うならどのiPhoneがおすすめかを紹介しています。

最新機種iPhone13も比較考慮に入っています。

iPhone13/13mini/13Proの予約開始日・発売日・サイズ・ディスプレイ・カメラなど最新情報!【買うべきか?】 【最大11,818円分お得】SIMフリーiPhoneを安く買う方法とは!?【どこで買うのがお得?】

今買うならおすすめのiPhoneはこれ。

現在おすすめiPhone4選
  • 片手操作・コスパ重視⇒iPhoneSE(第2世代)
  • バッテリー・コスパ重視⇒iPhone11
  • 片手操作・カメラ重視⇒iPhone13mini
  • バッテリー・カメラ重視⇒iPhone13
  • iPhone13Pro/ProMaxはカメラがかなり好きの人におすすめ

今おすすめのiPhoneは上の機種。

どちらの機種もそれぞれ特徴があるので、自分の使い方に合わせて買うのがおすすめです。

Amazon:新品SIMフリーiPhoneはこちら>>

楽天市場:新品SIMフリーiPhoneはこちら>>

Apple Storeはこちら>>

 

iPhoneSE(第2世代)

発売から1年以上経ちましたが未だ人気が高いiPhoneSE(第2世代)。

とにかく安くて処理性能も高いiPhoneを買いたい人はこれを買えば間違いなしのコストパフォーマンス最強端末です。

iPhoneSE2の特徴
  • 処理性能が高い
  • サイズがコンパクトで持ちやすい
  • カメラ性能がいい
  • バッテリーはいまいち
  • コスパ最強
  • ロック解除はTouch ID

 

処理性能が高いCPU

iPhone11シリーズと全く同じA13Bionicを搭載しています。

最新のiPhone13に搭載されているA15Bionicと比べると劣るものの、処理性能には全く問題はありません。

そのため動作はサクサクです。

ゲームだってお手の物。

ネム

処理性能が低いiPhoneで重たいアプリを使っていると、突然落ちることがありますが、A13BionicクラスのCPUならそれも少なくないのでストレスが減ります。

 

コンパクトサイズで持ちやすい

初代SEと比べると少し大きくなってしまったものの、それでも最近のiPhoneと比べればかなり小さいサイズになっています。

左:iPhoneSE2 右:iPhone8

ちなみにiPhone8と全く同じサイズ。

片手操作を求めるならiPhoneSE2一択です。

 

iPhoneSE(第一世代)の大きさが欲しかった気もしますが、そうなるとディスプレイがサイズが小さくなるのでiPhoneSE2のサイズ感はちょうどいい気もします。

 

カメラ性能がいい

iPhone8では影になっている部分も、iPhoneSE2では明るく写っています

iPhoneSE2にはiPhone11ほぼ同じカメラ性能が搭載されています。(ただしナイトモード・超広角は非搭載)

日常使いなら十分なカメラ性能となっています。

 

バッテリーはいまいち

iPhoneSE2、唯一の弱点はバッテリー容量の少なさ。

Apple公式ではビデオ再生時間13時間となっています。

これはiPhone8や7と同じバッテリー持続時間。

 

ネム

実際、iPhoneSE2を使った感覚としては充電100%で1日ギリギリ持つか持たないかというところ。

動画とかをよく見る人ならアウトです。

正直モバイルバッテリーがないと不安しかないです。

 

逆に言えば、モバイルバッテリーがあればiPhoneSE2は最強コンパクトなiPhoneに早変わりします。

(ただしモバイルバッテリーを持ち歩くと多少かさ張る)

【失敗談あり】iPhoneと一緒にポケットに入れて持ち歩けるおすすめ軽量モバイルバッテリーはこれ!

 

ロック解除はTouch ID

iPhoneSE2にはホームボタンが搭載されていて、Touch IDでロック解除できます。

コロナ禍において、Face IDはマスクをいちいち外す必要があるので面倒なところもありますが、Touch IDならラクラクロック解除できます。

 

コスパ最強

バッテリー持ちが悪いという弱点はあるものの、iPhoneSE2は高スペックなCPUを搭載しながら価格が49,280円~と破格。

ちなみにiPhone8の発売当初の価格は5万円以上です。いかにiPhoneSE2がお安くなっているかがわかります。

 

ネム

もし乗り換えや新規契約を検討してるならUQモバイルやワイモバイルなどでiPhoneSE2がさらに安く買えるので狙うのもありかと思います。
【価格破壊】UQモバイルのiPhoneSE2の価格が安い件について。

 

iPhoneSE2のもっと詳しいレビューを知りたい人はこの記事を見てみてね。

iPhone SE(第2世代)レビュー。コスパ・サイズは最強だけど人による【ボクは返品しました】

 

iPhone13mini

出典;Apple

新たに登場したiPhone13シリーズの一番安いモデル。

一番安いモデルと言っても搭載されているCPUはiPhone13Proシリーズと同じA15Bionicです。

iPhone13miniの特徴
 

  • バッテリー持ちがiPhone12miniよりもパワーアップ
  • コンパクトで持ちやすい
  • カラーリングが新しい
  • CPUはA15 Bionicでサクサク
  • 5G対応
  • ロック解除はFace ID

主な特徴はこんな感じ。

さらにiPhone13miniを選ぶ理由が以下の通り。

 

価格もそこそこ安い

iPhone13miniの価格(税抜)はこんな感じ。

  • 128GB:86,800円
  • 256GB:98,800円
  • 512GB:122,800円

128GBを5年間フルで使うと考えると1年あたりのコスパは17,360円に。

 

ただ、iPhoneSE2と比べるとどうしても高めになるのも事実。

なので、このあと紹介する性能や機能に魅力を感じるのであればiPhone12miniは買いです。

魅力を感じなければiPhoneSE2を選べばOK。

 

高性能

iPhone13miniに搭載されてるCPUはA15Bionic。

最新チップなので処理能力は現状最高で、重たい作業もサクサクです。

 

コンパクトで持ちやすい

写真はiPhone12mini

iPhone13miniはiPhoneSE2よりも小さいため持ちやすさ抜群のサイズ感。

片手持ち重視にはおすすめのモデルです。

 

軽い

iPhone13miniの重量は140gと現在販売されているiPhoneでは軽量な部類

軽いiPhoneが欲しいならiPhone13miniはおすすめです!

 

バッテリー持ちが良くなってかなりいいモデル

前作のiPhone12miniのバッテリー容量は若干少く、Apple公式ではビデオ再生時間15時間となっていました。

でも今回、ビデオ再生時間が17時間にパワーアップしたため、不安要素だったバッテリー持ち時間が改善されて、より良いモデルとなったのではないかと思います。

ビデオ再生時間17時間あれば、普通に動画とか見ながら使っても問題なく1日持つ感じです。

 

iPhoneバッテリー比較

ちなみに他のiPhoneとバッテリー持ちを比較するとこんな感じ。

  • iPhone13:19時間
  • iPhone13mini:17時間
  • iPhone11/12/12Pro:17時間
  • iPhone12mini:15時間
  • iPhoneXS Max:15時間
  • iPhone7Plus/8Plus:14時間
  • iPhoneSE2/7/8:13時間

iPhone13miniはiPhone12や11と同じバッテリー持続時間なので、心配することなく1日使い続けることができそうです。

iPhone13miniがおすすめな人
  • 片手サイズのiPhoneが欲しい人
  • バッテリー持ちの良いiPhoneが欲しい人
  • Face IDでも問題ない人

iPhone13

出典;Apple

 

iPhone13の特徴
  • iPhone13miniと比べると価格が高い
  • iPhone12を買うならiPhone13の方がお得かも
  • カメラ性能がいい(超広角でもナイトモードが使える)
  • 性能は十分すぎるくらい良い
  • ロック解除はFace ID

iPhone13は高い

ネム

iPhone13miniよりも一回り大きいiPhone13ですが、用途がしっかり決まっているなら買うのもありかと。

ただ、iPhone13miniと比べて価格がちょいと高いのでご注意を。

iPhone13の価格
  • 128GB:99,800円
  • 256GB:110,800円
  • 512GB:134,800円

iPhone13miniと比べて約1万円の価格アップ。

そしてiPhone13miniとiPhone13の性能面での違いは、サイズとバッテリー持ちの良さです。この性能の違いに明確な価値を見いだせるのであればiPhone13を買うのがいいと思います。

例えば、できるだけ大きい画面で動画が観たいとか。

ネム

ただ、大きいサイズのiPhoneが欲しいというだけなら、次に紹介するiPhone11の方がコスパがいいです。

 

iPhone12と比較するならiPhone13の方がお得かも

最初はiPhone12よりも高かったのでおすすめ度は低いと思っていたのですが、よくみたら実はコスパがいいモデルだったことに気づきました。

iPhone13は、ストレージが128GBモデルからしかないので一見高く見えますが実はiPhone12とあまり価格差がありません。(価格の比較はこの後すぐに書いています)

 

iPhone13はiPhone11よも軽量です。

  • iPhone11:194g
  • iPhone12:162g
  • iPhone13:173g

iPhone12との差は11g。

少し重くなっていますが、その分バッテリー持続時間がiPhone11や12よりも2時間アップしているので許容範囲ないかと思います。

ちなみに、iPhone11と比べるとiPhone13の方が、21g軽いので地味に大きな差があります。

 

カメラ性能がいい

出典;Apple

そして大きいのが、超広角レンズでのナイトモード機能。

iPhone11は超広角のナイトモードが使えないですが、iPhone13は使えます。

この差に魅力を感じるならiPhone13を選ぶといいと思います。

 

性能も十分

ちなみに搭載されているCPUはA15Bionicなので、性能はいうまでもなく問題ないです。

 

iPhone13がおすすめなのはこんな人
  • 画面も大きくてできるだけ軽いiPhoneが欲しい人
  • 超広角でもナイトモードを使いたい人
  • バッテリー持ちがいいiPhoneが欲しい
  • Face IDでも問題ない人

iPhone11

iPhone13が登場した今、おすすめ度は少し下がりましたがそれでも、いまだ優秀な端末に変わりがないのがこのiPhone11。

 

バッテリー持ち・多少のカメラ性能・コスパを求めるならiPhone11がおすすめです。

iPhone11の特徴
  • 安い
  • まだ3年以上使える
  • 写真がキレイに撮れる
  • バッテリー持ちがいい
  • 動作がサクサク

 

あと3年は使える

iPhone11が発売されたのは2019年9月なので、iosサポートは2025年9月まであります。(OSの寿命を5年と仮定した場合)

現時点で寿命3年ほどの期間があります。

 

MEMO

1年あたりのコスパを見てみると、こんな感じ。

  • 61,800円(64GB)÷3年=20600

 

iPhone8とiPhone11どっちがお得?

ちなみにiPhone8は新品で約3,2000円

iPhone8の発売日は2017年9月22日なので、順当行けば2023年9月22日のOSアップデートでサポートが終わる可能性があります。

約2年しか使えなので1年あたりの価格は16,000円に。

 

なので、iPhone8とiPhone11の費用対価格は4000円くらいの差。

でも性能面はiPhone11のほうが上なので、それを考えればiPhone11の方がいいのでは?

 

安い

上でも書いてますが、iPhone11は年間コスト20600円と比較的コスパがいいiPhoneです。

定価だと61,800円ですが、UQモバイルやahamoなどでは新規や乗り換えの際にiPhone11を買うとさらに安く買うことが出来るようになってるので、それを狙ってiPhone11をゲットするのもありだと思います。

 

価格はショップごとに異なるので詳細は下記記事をどうぞ。

UQモバイルのiPhone11の販売価格が安すぎる件について。 ahamo(アハモ)でiPhone11がかなり安く販売されてる件について。

 

写真がキレイ

iPhone11にはかなりいいカメラが搭載されているので、キレイな写真を手軽に撮ることができます。

上の写真はナイトモードを活用した写真。

同じ暗闇ですが全然明るさが違います。

 

あと、超広角レンズがすごいので写真好きの人にはおすすめ。

景色なんかを撮るときには大活躍してます。

※ただし、iPhone11の超広角ではナイトモードは使えないのでご注意を。

 

バッテリー持ちがかなりいい

iPhone11に搭載されているバッテリー容量もかなりいいです。

それに合わせてバッテリーの消費を抑えるA13Bionicの効果もあり、1日中フルで使ってもバッテリー切れしないのでかなり優秀です。

ネム

ボクの使ってる感じだと100%の状態から使い始めて、1日が終わる頃には50%くらいになります。

動画とかも結構みるのでそこそこバッテリー消費はあるのですが、それでも50%残ってるのでありがたいです。

 

動作サクサク

iPhone11に搭載されているCPUはA13Bionic。

少し古いCPUとはいえ、まだまだアプリの起動や動作も問題なく行えているのでストレスがありません。

ネム

ボクが以前使っていたiPhone7Plsuはアプリを複数起動するとたまに落ちていましたが、iPhone11に変えてからはなくなりました。

 

iPhone12/12miniとiPhone11買うならどっち?サイズ・価格・カメラ・重さ・バッテリーの違いを比較!【レビュー】 iPhone12登場によりiPhone11が〇万円値下げ!【お買い得】

iPhoneXS・XRはあまりおすすめしない

安売りされるようになったiPhoneXS・XRシリーズ。

最近はあまり見かけなくなりましたが、それでも買おうとしている人がいたらご注意を。

 

一見お得に見えますが、正直買わない方がいいかもです。

理由は以下の通り。

  • iOSの寿命が短い
  • カメラがいまいち

iPhoneXSの発売日は2018年。

iOS寿命を5年と考えると使えるのは残り2年ほどです。

さらにCPUもA12Bionicチップと古いものなので、あまりおすすめできる機種とは言い難いです。

 

iPhone12を今買うのはどうなの?

iPhone13が発売されたことで安くなったとiPhone12/12miniですが、今あえて買うのはどうなのか?

結論としては、iPhone12はあまりおすすめできる機種ではありません。

理由は以下の通り。

  • 価格があまり安いとは思えない
  • 安さにこだわるならiPhone11の方がお得
  • 性能にこだわるならiPhone13/13miniを買った方がいい気がする

 

iPhone12の価格と13の価格を比較

  • 64GB:86,800円
  • 128GB:92,800円
  • 256GB:104,800円
  64GB 128GB 256GB 512GB
iPhone12 86,800円 92,800円 104,800円  
iPhone13   98,800円 110,800円 134,800円

こうしてみるとiPhone13とiPhone12の価格差が意外とないことに気づきます。

 

そしてiPhone13にあってiPhone12にない機能はざっとこんな感じ。

iPhone12よりiPhone13が優れている機能
  • 最新のCPU
  • バッテリー持続時間の増加(ビデオ再生時間2時間アップ)
  • スマートHDR 4(より写真が綺麗に撮れる)
  • 浅い被写界深度でビデオ撮影(1080p、30fps)ができるシネマティックモード

「現金でどうして安く買いたい」と言うのであれば話は別ですが、そうでないなら6,000円プラスしてiPhone13を選んでおいた方が、あとから後悔せずに済むのではないかと思うわけです。

 

ネム

ちなみにiPhone12miniとiPhone13mimiだと11,000円の価格差になります。

ちょっと差が開くので悩みどころです。。。

次に書いているiPhone13の費用対効果を見て決めるのもありだと思います。

 

費用対効果を考えてみた

iPhone13miniと12miniの1年あたりの費用対効果

13mini(128GB):98,800円÷5年=19,760円

12mini(128GB):92,800円÷4年=23,200円

※iPhoneの寿命をMax5年と仮定して、割り出しています。

iPhoneの寿命についてはこちら

iPhoneの寿命は最大5年?ios・バッテリー・本体寿命から考察

 

iPhone13と12の場合

13(128GB):86,800円÷5年=17,360円

12(128GB):75,800円÷4年=18,950円

ネム

1年あたりの費用対効果でみると、iPhone13、iPhone13miniの方がお得なことがわかります。

ということで、費用対効果を考えるとiPhone13シリーズの方がお得ということになりました。

 

iPhone13Pro/13ProMaxはどんな人におすすめ?

出典;Apple

結論から言うと、iPhone13Pro/13ProMaxはカメラ好きの人におすすめのiPhoneです。

出典;Apple

iPhone13Pro/13ProMaxにはマクロ写真撮影の機能や望遠レンズなどiPhone13やiPhone13miniにない機能が搭載されています。

写真や動画をよく撮ることが多い人、カメラが好きな人はiPhone13Pro/13ProMaxを選ぶのもありだと思います。

 

ただ、価格が高いためそこまで写真にこだわらないのであれば不要かと思います。

MEMO
ちなみにiPhone13Proと13ProMaxのカメラ機能は同じなので、画面のサイズやバッテリー持ちなどを考慮に入れて選ぶのがおすすめです。

おすすめiPhoneの価格比較

この記事でおすすめしたiPhoneの価格を一覧にしてみました。

(iPhone12は比較対象として書いてあります)

モデル 価格
iPhoneSE2
(64GB/128GB/256GB)
49,280円/54,780円/66,880円
iPhone13mini
(128GB/256GB/512GB)
86,800円/98,800円/122,800円
iPhone11
(64GB/128GB)
61,800円/67,800円
iPhone12
(64GB/128GB/256GB)
86,800円/92,800円/104,800円
iPhone13
(128GB/256GB/512GB)
98,800円/110,800円/134,800円
iPhone13Pro
(128GB/256GB/512GB/1TB)
122,800円/134,800円
158,800円/182,800円
iPhone13ProMax
(128GB/256GB/512GB/1TB)
134,800円/146,800円
170,800円/194,800円

iPhone13シリーズは一見高く見えますが、ストレージが128GB〜なので、それを踏まえると実はコスパが良かったりします。

 

おすすめiPhoneをバッテリー持ちで比較

ちなみにバッテリーで比較して見るとこんな感じ。

モデル ビデオ最大再生時間
(Apple情報)
iPhoneSE2 13時間
iPhone13mini 17時間
iPhone11 17時間
iPhone12 17時間
iPhone13 19時間
iPhone13Pro 22時間
iPhone13ProMax 28時間

「1日使ってバッテリーは持つのか?」について、個人的な感覚ですがこんな感じ。

  • iPhoneSE2:13時間→1日ギリギリ持つ。動画とかみたら完全アウト。
  • iPhone11/13mini:17時間→1日余裕で持つ。
  • iPhone13:19時間→1日余裕で持つ。
  • iPhone13Proシリーズ→余裕すぎるくらい1日持つ

 

iPhoneSE2はモバイルバッテリーほぼ必須かと。

コンパクト・軽さを取るとバッテリーがアウトで、バッテリー持ちを重視するとiPhoneのサイズが大きくなって重さも多少増える感じです。

【失敗談あり】iPhoneと一緒にポケットに入れて持ち歩けるおすすめ軽量モバイルバッテリーはこれ!

 

その点、iPhone13miniは大きさもiPhoneSE2とほぼ同じで、バッテリー持ちもかなりいいです。

わざわざモバイルバッテリーを持ち歩きたくないならiPhone13miniがおすすめです。

(iPhoneSE2と比べると高いですが)

 

iPhoneはどこで買うのがおすすめ?【キャリアはおすすめしない】

基本的に、Apple StoreAmazonなどのSIMフリーのiPhoneが買えるショップで買うのがおすすめです。

またUQモバイルahamoなどでも格安でiPhoneを買うことができたりします。

docomoショップとかauショップとかやたら進めてくる人がいますが、実はあまりよろしくありません。

 

AppleStoreやAmazonなどがおすすめな理由は以下の通り。

MEMO
  • SIMフリーモデルを買える
  • すぐ届く
  • 売るときに高値で売れる

ちなみにApple Storeで買うと14日以内であれば、開封済みでも送料無料で返品できます。

初期不良などが怖くて、安心してiPhoneを買いたいならApple Storeがおすすめです。

Apple Storeでの購入はこちら

【AppleStore】Apple製品を1円でも安く買う裏技とは!?【iPhone・MacBook・iPad】

 

最近はAmazonでも新品のiPhoneの取り扱いが始まったので、お得に買うことができるようになりました。

Amazon :SIMフリーiPhoneを見てみる>>

 

Apple StoreやAmazonのおすすめポイント

SIMフリーモデルを買える

Apple Storeで販売されているiPhoneはSIMフリーモデルです。

SIMフリーならどこの回線でもSIMを差し替えるだけで使えるので楽。

 

ネム

キャリアで買うとロックがかかっていて格安SIMに乗り換えるときにSIMロック解除をする必要が出てくるので面倒です。

 

すぐ届く

あと、在庫があれば翌日~翌々日には自宅に届くのですぐにiPhoneを手に入れることも可能。

キャリアも当日手に入れることは可能ですが、色々手続きがあって何時間も時間をとられます。

 

Apple Storeなら注文ボタンを押すだけで届くので時間を効率的に使えます。

 

売るときに高値で売れる

SIMロックがかかったiPhoneだと一部の人しか使えないので値段が付きにくい傾向にあります。

一方SIMフリーモデルは、どのキャリア・格安SIMでもSIMを差し込むだけで使うことができるので売り払うときに高値で売ることができます。

 

ネム

売ること前提で買うわけではないですが、もしもの時を考えるとリスクが低い方を買っておいて損はないかと思います。

 

格安SIMで買うのがおすすめな理由

UQモバイルahamoなどのショップがおすすめな理由はこんな感じ。

  • 本体が安く手に入る
  • 通信費も安くなる

本体が安く手に入る

格安SIM会社ではiPhoneを割引価格で販売しています。

例えば、この記事でもおすすめしているiPhone11だと、

UQとahamoはiPhone11が安く買える
  • UQモバイル:44,235円〜
  • ahamo:49,390円〜

このくらいの割引価格で買えます。

Apple Storeでは61,800円〜で販売されているので、かなりお安く買えることがわかります。

 

ちなみにiPhoneSE2も安くゲットすることができます。

【価格破壊】UQモバイルのiPhoneSE2の価格が安い件について。

 

通信費も安くなる

現在キャリアで契約しているなら月々の料金も安くなります。

  • UQ:月1,628円〜
  • ahamo:2,970円

ボクはUQモバイルを使っていますが、特に速度も速いので全く不満なく使えてます。

 

ネム

他の格安SIM会社でもiPhoneを販売していますが、本体料金と通信費を合算してお得度が高いのは、現時点でUQモバイルとahamoです。
UQモバイルはこちら>>

ahamoはこちら>>

格安SIMについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ

【実は損】UQモバイルとワイモバイルの違いとは? それぞれおすすめなのはこんな人! 【ahamo povo LINEMO 楽天モバイル】 4社の料金・オプション・プラン・キャンペーンなど比較!個人的に契約するなら・・・

 

キャリアでiPhoneを買わないほうがいい理由

ほかのサイトをみると、やみくもにキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)から買うよう勧められていることがありますが、基本的にキャリアからの購入はおすすめしません。

 

理由は2つ。

  • 総コストが高いから損する可能性がある
  • SIMロックがかかってる

ネム

キャリアでiPhoneを買うと少し安くなりますが、通信料などを含めて考えると後々損することになる場合があります

あと、キャリアのiPhoneは自社のSIMしか使えないようにロック(SIMロック)がかかっているのでいろいろ面倒です。

 

MEMO
キャリアの方が通信が安定している。電話がしやすい。などの声もありますが、現在の格安SIMはかなり進歩していてほとんどキャリアと変わらないサービスを格安で提供しています。

なので、ほとんどの人がキャリアにこだわる理由はないというのがボクの見解です。

 

 

格安SIMの比較はこちら

【一人暮らし】ahamo・LINEMO・UQ・楽天モバイル・ ワイモバイル おすすめの格安SIMはどれ?

 

キャリアでiPhoneを買うのがおすすめな人

明確な目的があるならキャリアでiPhoneを買うのもありだと思います。

 

たとえばこんな感じです。

  • iPhoneのことがよくわからないのでお店の人のサポートが必要
  • 仕事でiPhoneを使うのでかなり安定した回線が必要

格安SIMは会社によっては、店舗での受付や相談サポートなどが一切ない場合もあります。

あまりスマホの契約に詳しくないという人は、キャリアの方がお店の人と相談することができるので、安心して契約できるかもしれません。

(家族に詳しい人がいるならその人に頼んで格安SIMを契約する方がお得な場合がほとんどですが)

auでiPhoneをチェックする>> ソフトバンクでiPhoneをチェックする>>

ドコモでiPhoneをチェックする>>

 

まとめ|今おすすめのiPhone

最後の最後で格安SIMのセールスをする形となってしまいすみません。

ただ、ここで言いたかったのは明確な目的がないのにキャリアでiPhoneを買うのは損なのでそこだけはご注意を。

【完全版】iPhone(スマホ)の通信費・通話料を月6,000円安くした方法。【au乗り換え】

 

最後にまとめると、

おすすめiPhone
  • 片手操作・コスパ重視⇒iPhoneSE(第2世代)
  • バッテリー・コスパ重視⇒iPhone11
  • 片手操作・カメラ重視⇒iPhone13mini
  • バッテリー・カメラ重視⇒iPhone13
  • iPhone13Pro/ProMaxはカメラがかなり好きの人におすすめ

※iPhone13はiPhone11より少し高性能・超広角でもナイトモードが使える・軽い・バッテリー持ちがいいなどメリットがあるがiPhone11より約30,000円高い。

楽天市場:新品SIMフリーiPhoneを見てみる>>

Apple Storeでの購入はこちら>>

【AppleStore】Apple製品を1円でも安く買う裏技とは!?【iPhone・MacBook・iPad】

Amazon:新品SIMフリーiPhoneを見てみる>>

 

 

いちおう、格安SIM会社でiPhoneを買うとお得なのでリンクを貼っております。

UQモバイルはこちら>>

ahamoはこちら>>

UQモバイルのiPhone11の販売価格が安すぎる件について。 ahamo(アハモ)でiPhone11がかなり安く販売されてる件について。

iPhone関連記事

iPhoneを1円でも安く買う方法

ネム

誰でも簡単にできるiPhoneを安く買う方法を紹介してます。
【最大11,818円分お得】SIMフリーiPhoneを安く買う方法とは!?【どこで買うのがお得?】

 

iPhoneと一緒に買っておくと良い物

iPhoneと一緒に買っておくと良い商品は、フィルムやケースなどたくさんありますが、その中でも一番買って感動したのがAirPods Pro。あなたがiPhoneでよく音楽を聞くならおすすめの商品です。

【失敗した?】AirPods Proの8ヶ月使用レビュー。 【最大5,544円お得】AirPods Pro/AirPods2,3を安く買う方法!どこで買うのが一番お得?

 

iPhoneの透明ケースならspigenをおすすめする理由。【レビューあり】

 

iPhoneの通信費を6,000円以上安くする方法

ネム

ボクが実際にキャリアから乗り換えて月々のスマホ代を6,000円以上安くした方法を紹介しています。

あなたがスマホ代を安くしたいと思っていたらぜひご覧あれ。

【完全版】iPhone(スマホ)の通信費・通話料を月6,000円安くした方法。【au乗り換え】 【レビュー】UQモバイルを12ヶ月使った感想!怪しいキャッシュバックは貰えるの?

 

iPhoneの比較

iPhone12シリーズ

iPhone12/12miniとiPhone11買うならどっち?サイズ・価格・カメラ・重さ・バッテリーの違いを比較!【レビュー】 iPhone12/12miniとiPhoneSE(第2世代)の違いを比較!買うならどっちがおすすめ?

 

iPhoneSE2

iPhoneSE(第2世代)・iPhone11の違いって?【実機比較レビュー】 iPhoneSE(第2世代)とiPhone8の違いって?【実機サイズ比較レビュー】 【価格破壊】UQモバイルのiPhoneSE2の価格が安い件について。

 

iPhone11

【失敗談】ボクがiPhone11からiPhone7Plusに戻した5つの理由。【買わなほうがいい人の特徴】 iPhoneを2台持ちしてわかった5つのデメリットとは?

 

iPhone 周辺機器【ケース・フィルム・モバイルバッテリー】

ケース

iPhoneの透明ケースならspigenをおすすめする理由。【レビューあり】 【お財布ケース】iPhoneSE2でラクニを使ってみたのでレビュー!【PUレザー】

フィルム

iPhone11のフィルムをダイソーの100円ブルーライトカットに張り替えたら超快適になった話。【レビュー】

モバイルバッテリー

【失敗談あり】iPhoneと一緒にポケットに入れて持ち歩けるおすすめ軽量モバイルバッテリーはこれ!

 

今、おすすめのiPad【比較】

【2022年1月】今iPadを買うならどれのモデルがおすすめ?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。