【ahamo povo LINEMO 楽天モバイル】 4社の料金・オプション・プラン・キャンペーンなど比較!個人的に契約するなら・・・

ネム

どうもネムです。

今回は、ahamo・povo・LINEMO・楽天モバイルの料金やオプション、プラン、キャンペーンを比較してみました。

個人的に契約するならどこ会社がいいのかも書いてます。

ahamo・povo・LINEMO・楽天モバイル徹底比較表

※スマホの方はスクロールできます。

プラン名
ahamo
(アハモ)
povo
(ポヴォ)
LINEMO
(ラインモ)
UN-LIMIT VI
提供元 ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル
データ容量 20GB
※支払いがdカードバイライの場合、+1GB(合計21GB/月)

※dカード GOLDの場合、+5GB(合計25GB/月)
20GB 20GB 無制限(楽天エリア)
5GB(パートナーエリア)
料金(税込) 2,700円 2,728円 2,728円 0円(1GB未満)
980円(1GB~3GB)
1,980円(3GB~20GB未満)
2,980円(20GB以上)
5分無料通話 無料 +550円/月 +550円/月
※1年間はキャンペーンで無料
通話無料
~2,980円
※Rakuten Link使用が条件
5分無料通話契約時の料金 2,700円 3,278円 3,278円
※1年間は2,728円
~2,980円
※Rakuten Link使用が条件
かけ放題放題 +1,100円/月 +1,650円/月 +1,650円
※1年間はキャンペーンで1,100円/月
無料
※Rakuten Link使用が条件
かけ放題放題時の料金 3,800円 4,378円 4,378円
※1年間は3,828円
~2,980円
※Rakuten Link使用が条件
通料金 20円/30秒 20円/30秒
※Rakuten Link使用時は無料
ネットワーク 4G/5G
通信制限時の速度        
eSIM 未対応 対応 対応 対応
テザリング 無料 無料 無料 無料
キャリアメール なし なし なし なし
データ量追加
1GBあたり
550円 550円 550円 550円
海外ローミング 82カ国で利用可
無料・手続きの必要なし
15日以降は1Mbsの制限がかかる
提供予定 申し込みが必要
→詳細
66カ国で利用可
無料・手続きの必要なし
受付・申し込み方法 オンラインのみ  
割引 現状なし 現状なし 現状なし 現状なし
キャンペーン
・新規契約手数料
・機種変更手数料
・MNP転出手数料
無料 無料 無料 無料
解約違約金 なし なし なし なし
最低利用期間 なし なし なし なし
キャンペーン 先行エントリーで最大6,000dポイント 先行エントリーでauPAY残高3,000ポイント 先行エントリーでPayPayボーナス3,000ポイント 1回線目無料(4月7日まで)
新規契約で楽天5,000ポイント

その他 ahamoもファミリー割、みんなどこも割の対象になる

dカード GOLD払いで10%還元(上限300ポイント)
200円で24時間データ使い放題オプションあり LINE使い放題(データ無制限、通話含む) 楽天ポイント+1倍
販売してるiPhone iPhone11 なし なし
販売してるスマホ ・Galaxy S20 5G SC-51A
・Xperia 1 II SO-51A
なし ・Rakuten Hando
・OPPO A73
・Galaxy Note10+
など多数
プラン名 ahamo
(アハモ)
povo
(ポヴォ)
LINEMO
(ラインモ)
UN-LIMIT VI
提供元 ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル

表参考:usedoor”【20GB比較】ドコモ「ahamo」、au「povo」、ソフトバンク「LINEMO」、楽天モバイル「UN-LIMIT VI」の価格や特徴、特典まとめ&比べてみた”

 

プラン名
ahamo
(アハモ)
povo
(ポヴォ)
LINEMO
(ラインモ)
UN-LIMIT VI
提供元 ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル
データ容量 20GB
※支払いがdカードバイライの場合、+1GB(合計21GB/月)

※dカード GOLDの場合、+5GB(合計25GB/月)
20GB 20GB 無制限(楽天エリア)
5GB(パートナーエリア)
料金(税込) 2,700円 2,728円 2,728円 0円(1GB未満)
980円(1GB~3GB)
1,980円(3GB~20GB未満)
2,980円(20GB以上)
5分無料通話 無料 +550円/月 +550円/月
※1年間はキャンペーンで無料
通話無料
~2,980円
※Rakuten Link使用が条件
5分無料通話契約時の料金 2,700円 3,278円 3,278円
※1年間は2,728円
~2,980円
※Rakuten Link使用が条件
かけ放題放題 +1,100円/月 +1,650円/月 +1,650円
※1年間はキャンペーンで1,100円/月
無料
※Rakuten Link使用が条件
かけ放題放題時の料金 3,800円 4,378円 4,378円
※1年間は3,828円
~2,980円
※Rakuten Link使用が条件
通料金 20円/30秒 20円/30秒
※Rakuten Link使用時は無料
ネットワーク 4G/5G
通信制限時の速度        
eSIM 未対応 対応 対応 対応
テザリング 無料 無料 無料 無料
キャリアメール なし なし なし なし
データ量追加
1GBあたり
550円 550円 550円 550円
海外ローミング 82カ国で利用可
無料・手続きの必要なし
15日以降は1Mbsの制限がかかる
提供予定 申し込みが必要
→詳細
66カ国で利用可
無料・手続きの必要なし
受付・申し込み方法 オンラインのみ  
割引 現状なし 現状なし 現状なし 現状なし
キャンペーン
・新規契約手数料
・機種変更手数料
・MNP転出手数料
無料 無料 無料 無料
解約違約金 なし なし なし なし
最低利用期間 なし なし なし なし
キャンペーン 先行エントリーで最大6,000dポイント 先行エントリーでauPAY残高3,000ポイント 先行エントリーでPayPayボーナス3,000ポイント 1回線目無料(4月7日まで)
新規契約で楽天5,000ポイント

その他 ahamoもファミリー割、みんなどこも割の対象になる

dカード GOLD払いで10%還元(上限300ポイント)
200円で24時間データ使い放題オプションあり LINE使い放題(データ無制限、通話含む) 楽天ポイント+1倍
販売してるiPhone iPhone11 なし なし
販売してるスマホ ・Galaxy S20 5G SC-51A
・Xperia 1 II SO-51A
なし ・Rakuten Hando
・OPPO A73
・Galaxy Note10+
など多数
プラン名 ahamo
(アハモ)
povo
(ポヴォ)
LINEMO
(ラインモ)
UN-LIMIT VI
提供元 ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル

一番お得なのは楽天モバイル(ただし注意あり)

一番お得なのは、1GB未満なら0円の楽天モバイルなのは間違いありません。仮に20GB以上使っても2,980円という破格なお値段。

ボクもサブ回線として契約してます。

楽天エリアが狭い

ただし、楽天モバイルの弱点として回線がまだ全国に普及してないという点があります。

最近は増えてきてますが、それでもまだ全国で使うことは難しい。特に山間の地域などは。

 

あと、楽天エリア内でも電波が弱いところがあって勝手にパートナー回線(楽天エリア外の回線)に切り替わってることがあります。

パートナー回線は5GB/月なので無制限というわけではないのでご注意を。

楽天エリアの確認はこちらからどうぞ>>

 

通話は問題なし

通話もRakuten Linkを使うと完全無料という太っ腹っぷり。

一部で音質が悪くて使い物にならないという口コミもあったので、心配してましたが今のところ問題なく使えてます。

通話は非常に満足。

 

速度も普通に速い(たまに遅い)

 

使ってみた感じ、特に速度も遅いと感じることはないのでほぼ満足。

ただ、時間帯によってなのかたま~に回線が遅くなります。多分回線が込み合ってる時だと思いますが、時間帯は不明。

お昼時でも速い時もあります。

 

楽天モバイルはサブ回線

これらの点を考えると、楽天モバイルはサブ回線として使うのがベストかと思います。先ほども書きましたが、楽天モバイルをメインで使った場合、地域によっては通信できなかったり、自動でパートナー回線に切り替わって通信制限がかかってしまったりする心配があります。

楽天エリアの回線が安定してくればメインとして使えるので今後に期待です。

ネム

ボクは楽天モバイルはサブ回線として有効活用してます。

 

【埼玉県在住】楽天モバイルを使ってみた口コミ。エリア外で遅い?使えるか使えないか本音レビュー。

楽天モバイルはこちら>>

3キャリアの中ではahamoが最強!

 

ネム

ahamo・povo・LINEMOの3社の中で個人的に契約するならahamoを選択すると思います。

理由は以下の通り。

  • 料金が安い
  • 5分通話無料が初めからついてる
  • ポイントが一番多くもらえる
  • iPhone11が安く買える

 

料金が安い

  • ahamo:2,700円
  • povo:2,728円
  • LINEMO:2,728円

ahamoはオプションなしなら2,700円/月と一番安いです。

5分通話無料が初めからついてる

ahamoとほかの2社では28円の差しかないので大したことないと思う人もいるかと思いますが、ahamoには5分無料通話が初めからついてるので実は28円以上お得に。

povoやLINEMOは5分無料通話がオプションになっていて、月550円かかる。なので、5分通話無料を付けた場合の料金を比較するこんな感じに。

  • ahamo:2,700円
  • povo:3,278円
  • LINEMO:3,278円

こうしてみるとahamoが一番お得なのがわかります。

 

ポイントが一番多くもらえる

ahamoはポイント還元率も一番高い。

  • ahamo:最大6,000円(dポイント)
  • povo:3,000円(auPAY)
  • LINEMO:3,000円(PayPay)

ただしahamoで6000ポイントもらうには4/15~5/31に申し込みをする必要があります。

それ以前に申し込んだ場合は3,000ポイントになるのでご注意を。

 

iPhone11が安く買える

さらにahamoではiPhone11がセットで購入できる。しかもかなりお安い。

  • iPhone11 64GB:4,9390円
  • iPhone11 128GB:54,890円
  • iPhone11 256GB:66,990円

Apple公式では6万4800円〜で販売されてるiPhone11ですが、ahamoでは4万9390円〜で買うことができます。

iPhone11以外にもandroidの端末も扱っていて、しかも安いです。スマホも一緒に欲しい人はahamo一択かと。

ahamo(アハモ)でiPhone11がかなり安く販売されてる件について。

 

ahamoで使えるiPhone機種についてはこちら。

ahamo (アハモ)はiPhoneで使えるの?取り扱いiPhoneの機種は?【docomo格安SIM】

 

povo・LINEMOはどうなの?

それぞれ魅力的な特典やサービスはあるもののどうしてもahamoには勝てない気がします。povo・LINEMOの魅力的な部分はこんな感じ。

  • povo:今のところない。強いて言うなら、200円で24時間データ使い放題オプションがある
  • LINEMO:LINEのデータ通信料無料

でも、ahamoのほうが料金安いし、ポイントも多くもらえるのでわざわざpovo・LINEMOを選ぶ理由はない気がします。

まとめ|ahamo・povo・LINEMO・楽天モバイを比較した結論。【おすすめはこれ。】

結論
  • povo・LINEMOも魅力的な部分はあるがahamoには劣る気がする
  • 楽天モバイルは速いけど回線が安定しないのでサブ回線として使うのがベスト
  • 3大キャリアの中ではahamoが一番魅力的

楽天モバイルはこちら>>

【埼玉県在住】楽天モバイルを使ってみた口コミ。エリア外で遅い?使えるか使えないか本音レビュー。

ahamoはこちら>>

 

ahamoとUQモバイルの比較

ahamo(アハモ)とUQモバイルどっちがおすすめ?料金・サービス・速度など違いを比較してみた。

ahamoとワイモバイルの比較

ahamo(アハモ)とワイモバイルどっちがおすすめ?料金・サービス・速度など違いを比較してみた。

 

では今回はこの辺で。