Amazon1,000円キャンペーン

AirPods/Proを安く買う方法!【どこで買うのがお得?】

ネム

どうもネムです。

今回は、実体験も含めながらAirPods/Proをできるだけ安くお得に買うための方法について紹介していきたいと思います。

Appleストア公式

Apple製品を買うなら正規ショップのAppleストアで買うのが安心です。

Appleストアで買えばもしも気に入らなかったり不良品が届いた場合は、14日以内であれば送料無料で返品ができます。

あと、在庫があればけっこう早く届きます。

今Apple公式サイトでAirPods Proのお届け予定日を確認したら、2日後にはお届けできるという表示がでてました。

 

唯一のデメリットは、割引がないのこと。

定価販売なので、1円の割引もありません。少しでも安く買いたいと思っている人にはおすすめしません。

メリット
  • 早く届く
  • 14日以内なら無料で返品することができる
デメリット
  • 割引がない

Amazonギフト券を使う

AirPodsはAmazonでも買うことができます。

そしてAmazonギフト券を使って、AirPodsを買うとさらにお得にゲットすることができます。

こんな感じで、Amazonで事前のギフト券のキャンペーンに参加した後に、ギフト券をまとめて購入すると、金額に応じてポイントが還元されるようになります。

 

あと、初めてAmazonギフトをチャージする人には、1,000ポイントがもらえるのでさらにお得にAirPodsを買うことができます。

Amazonギフトキャンペーンにエントリーする

 

(1000ポイントもらえるのは、ギフト券を5,000円以上買った人のみ)

通常会員:305ポイント+1,000ポイント=1,305ポイント

プライム会員:458ポイント+1,000ポイント=1,458ポイント

となります。

プライム会員になったことがない人は、30日間無料で試すことができるのでAirPodsを買うときだけ加入して、あとは解約してしまえば月額料金(500円)を支払わずにポイント還元率がアップ!という裏技が使えます。

プライム会員の登録はこちら

 

注意

ポイント還元の対象になるのは、”コンビニ・ATM・ネットバンキング”支払いのみなのでご注意ください。クレジット決済は対象外です。

 

メリット
  • いつでもお得に買うことができる
  • ギフト券を使うと最大1.5%ポイント還元がある
  • 普通に購入しても15%ポイント還元がある
  • つまり最大16.5%ポイント還元がある
デメリット
  • クレジットカードが使えない

 

MEMO
さらにAmazonでは、AirPodsを購入したとき1%のポイント還元を別途しているため、最大3.5%のポイント還元をゲットすることができます。

Apple(アップル)

 

 

Amazonセールを狙う

さらにAmazonで安く買う方法として、月1くらいのペースで行われるAmazonセールを狙うのもありです。

先ほど紹介したAmazonギフトを使ってポイント還元率に加えて、セール期間内に買い物した商品に対してもポイント還元があります。(大体毎回5,000ポイント)

 

通常会員:305+1,000+5,000=6,305ポイント

プライム会員:358+1,000+5,000=6,358ポイント

なので、待つ余裕があるならAmazonセールを狙って買うのもありです。

 

注意

「商品を2日に分けて買う」、「2品以上買う」など、セールごとに5,000ポイント還元をもらえる条件が違ってくるので、買う前によく注意事項を読んでから買うことをおすすめします。

2品以上の購入が条件なら、ケースとかを一緒に買うといいかもね。

 

Amazonタイムセール祭りでApple MacBookシリーズを超お得に買う方法とは!?【2020年6月】
メリット
  • 最大ポイント還元率でAirPodsを買える
  • AirPods Proなら最大6,358円分お得に買える
デメリット
  • セール期間中を待つ必要がある
  • セールによっては安くならない場合もある
  • セールによって条件が違う
  • クレジットカードが使えない

Apple(アップル)

 

 

家電量販店で購入する

家電量販店でAirPodsを買えば、ポイント還元があるので多少安く買うことができます。

ビックカメラやヨドバシカメラなどで買えば5%のポイント還元があります。

店名還元率
ビックカメラ5%
ヤマダ電機5%
ジョーシン5%
ヨドバシカメラ5%
ノジマ電気5%
オンラインショップを参照。実店舗では還元率が変わる可能性あり

 

実店舗で買うメリットはやはり、すぐに手に入ることです。

帰る途中にさっそくAirPodsを使うことができるのは大きなメリットです。

ただAmazonは通常購入で還元率15%もあるので、それと比べてしまうとお得とは言えないかもしれません。

メリット
  • すぐに手に入る
  • クレジットカードが使える
デメリット
  • 還元率がいまいち

中古ショップで買う

安く買うということだけに焦点を当てるのであれば、中古ショップで買うのもありです。

eイヤホンなどの大手ショップで買えば補償もある程度あるので安心です。

 

ただ、中古のAirPodsは個人的にはあまりおすすめしません。

たとえしっかり整備されたうえで販売されていても、前オーナーがいたのは事実です。

耳に入れるもを中古で買うの言うのはどうしても、生理的に厳しい部分があります。

また、少なからず使われているのでバッテリーが消耗していることを考えるとあまりおすすめできません。

ネム

ヘタをすると、お店の補償期間が切れた直後に故障してしまう可能性もあるわけです。なのでボクは絶対中古のAirPodsは買いたいとは思いません。それがたとえ大手ショップからであってもです。

オークション・フリマで買う

ヤフオクやメルカリなどを見れば尽きることなくAirPodsの中古が出品されています。

それらを買えば、確かに新品で買うよりAirPodsを安く買えます。

 

でも先ほども書いた通り、中古AirPodsはどんな使い方をされているのか定かではないので個人的にはおすすめしません。

あと個人取引は、トラブルがあったときはすべて自分で対応する必要があるため、もしもの時が面倒です。

 

だったら安い中古を探して買うよりも、新品を買ってしまった方が精神衛生上も安心です。

 

まとめ|AirPodsを安く買う方法

ということで、今回はAirPodsをできるだけ安くお得に買う方法について紹介してきました。

個人的におすすめなのは、Amazonギフト券+セール狙いです。

タイミングを選ぶ必要がありますが、整備済製品はもしかしたら明日入荷されるかもしれませんし、Amazonギフト券+セール狙いはほぼ月1でチャンスがあるのでおすすめです。

 

 

Apple(アップル)

 

ということで今回はこの辺で。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

AirPods Proを安く買いたい!Amazonタイムセール祭りで最大3,903円お得に買う方法!