Amazon1,000円キャンペーン

【Amazonの水は高すぎる】とにかく安く水を買う方法とは?

https://www.shino05.com/wp-content/uploads/2018/06/プロフ1.png

どうも、一番好きな飲み物は水!ネムです。

この記事では、

  • Amazonの水が本当に高いのか?比較検証
  • ネット通販で水を安く買う方法

などについて紹介しています。

Amazonの水は高すぎ!比較してみた

Amazonで2Lペットボトルの価格を観てみると以下の通り。

写真 商品名 価格(1本あたり)
キリンアルカリイオン
水 2L×9本
1,098円(122円/本)
アサヒ おいしい水 天然水
2L×9本
1,125円(125円/本)
いろはす 天然水
2L×9本
1,194円(119円/本)
南アルプスの天然水
2L×9本
(1,066円/118本) 
Happy Belly天然水 岐阜・美濃
2L×9本
1,066円 (118円/本)

 

という感じで、お世辞にも安いとは言えない価格。

ネット通販の価格競争を勝ち続けてきたAmazonさんが一体どうしてしまったのでしょうか。

 

amazonの水が高い理由を考察

明確な答えはありませんが、なぜAmazonの水は高いのかを考察してみました。

流通ルートが出来上がってないのでは?

Amazonは商品を大量に仕入れることで、低価格で商品を提供することができています。

ネム

その点を踏まると、水を販売している業者さんと折り合いがつかず大量に入手できない(安く仕入れることができない)ので価格が高くなっているのではないかという説です。

 

Amazonプライム会員への誘導のため

実は、プライム会員の特典であるAmazonパントリーでは水を安く買うことができます。

具体的には大体1本あたり89円で販売されており多少安く買うことができます。

 

「水を安く買いたいならAmazonプライム会員になってパントリーで購入してね♬」

というのがAmazonの狙いではないかと思います。

Amazonが高いのは、プライム会員にさせるための策略ってわけか。。。

ちなみにAmazonプライム会員は月500円です。

Amazonプライム会員になるのは損!?口コミから見えてきた真実。

 

とにかく水を安く買う方法

スーパーで買うのが一番安い!

結論から言えば、水はスーパーで買うのが一番お得です。

ここれでスーパーごとの価格を比較してみたいと思います。(比較対象はアルカリイオン水)

ドンキ 88円(+税)
イオン 78円(+税)
ヨーカドー
ベイシア

※現在調査中

安いスーパーだと1本あたり20円近くお得になります。6本まとめて買った場合は、120円と結構な差があります。

 

しかもセールをしていればさらに安く買うことができるので、いいことづくめ。

Amazonの水は高いすぎなので、水を買う際はスーパーのセールで買うのが一番お得ってことだね

 

ちなみにコンビニで水を買うと・・・

余談ではありますが、セブンイレブンで2Lの水を買うと1本あたり100円です。

商品によっては、Amazonで買うよりセブンのほうが水は安いんですよね。。。

 

ネット通販で水を安く買う方法

この記事を読んでいる人の中には少なからずネットで水を買いたいと思っている人もいるはず。

重い水を運ぶのが大変だったり、スーパーが遠いという人もいますよね。

 

ということで、ここからはネット通販でできるだけ水を安く買う方法をお伝えしていきたいと思います。

ネットで一番安いのは実はAmazonだった

さんざんamazoの水は高い、高いと叫んできましたが、ほかの通販を調べた結果、ネット通販で水を買うならAmazonが一番安いことが発覚しました。

えっ、Amazonって高かったんじゃないの!?

ネム

確かにスーパーに比べたら高いけど、ネットで水を買うならAmazonはお得なんだよ。

いかにほかのネット通販が高いかは下記をどうぞ。

楽天市場

サントリー天然水 2L×24本

3,298円(137円/本)

楽天の中をいろいろ調べましたが、どこのショップも1本あたりの価格が余裕で100円を超えてきます。しかも送料がかかるお店もあるので楽天で水を買うとお高い買い物になってしまいますね。

 

ヤフーショッピング

キリン アルカリイオンの水 2L×9本

1,340円(149円/本)

楽天同様、ショップによっては送料がかかるところも。ヤフーショッピングの水も高いです。

 

それに比べればAmazonは1本あたり89円で購入できるので良心的に思えてきました。

 

Amazonで水を安く買うにはどうすればいい?

Amazonで水を安く買うための方法としては2つ。

  • プライム会員になってパントリーで購入する
  • Amazonセールを狙って購入する

それぞれ詳しく紹介していきたいと思います。

プライム会員になってパントリーで購入する

ネム

先ほども書きましたが 、Amazonプライム会員になると食品類を格安で買うことができるようになります。

具体的には、南アルプスの天然水が一本あたり89円くらいになります。

これならスーパーの通常価格とほぼ同じになります。

 

ちなみにAmazonプライム会員は月500円になりますが、ほかについてくる特典とかを考えると、入会するのもありかと思えます。

Amazonプライム会員になるのは損!?口コミから見えてきた真実。

 

Amazonセールを狙って購入する

また、Amazonセールでも同様に水はお値段がお安くなります。

しかも、セール中はポイント還元の特典が付いてくるためさらにお得に購入することができます。

具体的には、うまくやると8~10%のポイントをゲットできます。

【還元率20%以上】Amazonギフトの初回チャージで1,000円分のポイントをゲットする方法とは!?

 

Amazonで水を買うメリット

配送が早い

住んでいる地域にもよりますが、Amazonで水を注文すると翌日には到着します。

ネム

病気などの事情で出かけるのが困難。スーパーが遠い。といった人にはありがたいサービスです。

 

翌日配送にするにはお急ぎ便にする必要があります。お急ぎ便は一回500円とちょいとお高めになります。もしもお急ぎ便を頼むならAmazonプライム会員になってしまったほうがお得です。(Amazonプライム会員になれば1か月の間お急ぎ便を何回使っても500円ですので。)

 

ちなみにお急ぎ便を使わなくても、地域によっては注文から2日後には届くところもあるので、そこまでの急ぎではなければ無理にお急ぎ便を使う必要がありません。

 

Amazonでは定期便があるので買い忘れがない

Amazon定期便で注文をしてあげれば、自動で1か月ごとに水を届けてくれます。(届く期間は変更可能です。)

買い忘れの心配がないから安心だね!

忙しい生活をしている人・お水の買い忘れがないようにしたいと思っている人にはうってつけのサービスです。

あと、定期便だと値段も若干安くなります。

 

まとめ

ということで、今回はAmazonの水は本当に高いのか?比較調査してみました。

結論としては、できるだけ安く水を買いたいならスーパーでの購入がおすすめです。

ただ、ネットで水を安く買いたい場合はAmazonパントリーで買うのが一番お得という結果になりました。

なるほど!用途に合わせて買う場所を変えるとお得ってことだね!

 

Amazonで水を安く買う方法

手順1
Amazonプライム会員になる
プライム会員になることで水が安く買えるパントリーを利用できるようになります。

プライム会員の登録はこちら

手順2
パントリーで水を買う
パントリーで買えば1本あたり30円近く安く水をゲットできます。

パントリーで水をチェックする

参考にしていただければ幸いです。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。