Amazon1,000円キャンペーン

激安ゲーミングチェアと高級ゲーミングチェアの違いを比較してみた。【AK REACING/DX RACER】

ネム

どうもネムです。

ゲーミングチェアって高額で販売されているものもあれば、激安で販売されているものもあります。その違いってなんなのか?ふと疑問に思ったので比較してみました。

ちなみに激安ゲーミングチェアはボクが実際に座っているものを参考としてあげています。

比較対象のゲーミングチェア

今回比較していくのはこちらのゲーミングチェア。

激安ゲーミングチェア代表:楽天の安いゲーミングチェア

激安代表は、楽天市場で販売されているゲーミングチェア。

ボクもこのゲーミングチェアの黒に座っています。

価格は13,000円とゲーミングチェアなのに激安です。

高級ゲーミングチェア代表①:AKRACING WOLF

高級ゲーミングチェア代表は、Amazonでレビュー評価270件以上で☆4つの「AKRACING ゲーミングチェア WOLF-RED

お値段4万円オーバーの文句なしの高級ゲーミングチェア。

高級ゲーミングチェア代表②:DXRACER Formula

もう一つの高級ゲーミングチェア代表は、DXレーサーのFormula(フォーミュラー)。

はじめしゃちょーさんも座っているゲーミングチェア。DXレーサーで一番人気があるモデルです。

今回はこの3つを比較していきたいと思います。

激安・高級ゲーミングチェア比較表

  激安 AKREACING DXRECER
イメージ
座面高さ 40~48㎝ 43~53㎝ 41~51cm
クッション 6㎝ 10㎝ 10㎝
ひじ掛け 可動なし 可動式 可動式
オッドマン あり なし なし
キャスター スムーズ スムーズ スムーズ
リクライニング 170° 180° 150°
リクライニング操作
ランバーサポート あり あり あり
ロッキング機能 なし 12° 15°
材質 PUレザー メッシュ・PUレザー メッシュ・PUレザー
異音 ギシギシ なし なし
匂い 最初の1週間は臭い 最初の1週間は臭い 最初の1週間は臭い
適正身長 ~170㎝ ~180㎝ 155~175cm
組み立て 20~30分 約30分 約30分
コスパ
価格 12,999円 4万円前後 3万円前後

 

基本的にどれも最初は臭いがある

ゲーミングチェアのレビューを調べると一度は目にする、「匂いが臭い」というレビュー。

匂いの原因はPUレザー(合皮)です。なのでPUレザーが使われているゲーミングチェアチェアは安かろうが高かろうがどのゲーミングチェアも最初の1,2週間はPUレザー独特の臭いがあります。

 

高いゲーミングチェアを買えば臭くないわけではないのでご注意を。4,5万払っても臭いものは臭いです。

ロッキング機能について

※DXRECER公式サイト参照

リクライニングを倒した時に座面と背もたれの角度を固定したまま、角度をつけて全体を傾けることができる機能のことです。

レバーの操作で、On/Offを切り替えられます。

リクライニングとかの操作性の違い

激安ゲーミングチェアは、右に昇降レバー・左にリクライニングレバーがあります。

※DXRECER公式サイト参照

対して、高級ゲーミングチェアは昇降レバー、リクライニングレバー両方が右に設置されています。

 

右手だけの操作で済むので高級ゲーミングチェアの方が楽な気もしますが、実際慣れてしまえばどちらにレバーがあってもあまり変わらない気がします。

適正身長について

基本的に、ボクが座ってみた感じ激安ゲーミングチェアの適正身長は170㎝以内だと思います。

 

高級ゲーミングチェアはグレードやモデルによって適正身長が変わってきます。

今回、紹介しているAKレーシング ウルフは身長180㎝くらいまでDXレーサー フォーミュラは身長175㎝くらいまでとなっています。

高級ゲーミングチェア(AKレーシング/DXレーサー)がおすすめな人

※AKレーシング公式サイト参照

品質が高いゲーミングチェアが欲しい人

価格が高いので当たり前ですが、激安ゲーミングチェアが高級ゲーミングチェアに品質で勝てるわけがありません。

激安ゲーミングチェアは、ギシギシ鳴ったりしますが、高級ゲーミングチェアは全く音が鳴らないようです。

クッション性が高いゲーミングチェアが欲しい人

  • 高級ゲーミングチェア:10㎝
  • 激安ゲーミングチェア:6㎝

高級ゲーミングチェアは、クッションが4cm厚いので座り心地はフカフカです。

お尻が椅子の底板につくこともないので、クッション性にこだわるのであれば高級ゲーミングチェアはおすすめです。

可動式アームレストが欲しい人

※AKレーシング公式サイト参照

高級ゲーミングチェアのひじ掛けは上下の稼働があります。

ボクは正直なくても問題ないですが、ゲームをするときによくひじ掛けに肘を置いたりする人はあるといいかもしれません。

身長が高い人

基本的に激安ゲーミングチェアは170㎝以下の人向けのゲーミングチェアだと思います。

身長が170㎝以上あるのであれば高級ゲーミングチェアを検討するのがよいと思います。

AKレーシング/DXレーサーがおすすめな人
  • 品質が高いゲーミングチェアが欲しい人
  • クッション性が高いゲーミングチェアが欲しい人
  • 可動式ひじ掛けが欲しい人
  • 身長が高い人

DXRECERがおすすめな人

  • 身長155~175㎝
  • リクライニングをあまり倒さずに使う人

DXRECERは平均的な日本人の身長に合わせられたゲーミングチェアなので175㎝くらいまでの人におすすめです。

ただ、リクライニングが150°までしか倒れないので、ガッツリリクライニングをしたい人はご注意を。

AKREACINGがおすすめな人

  • 身長170㎝~180㎝くらいの人
  • リクライニングをがっつり倒す人

AKレーシング ウルフはリクライニングが170°まで倒すことができるのゆったり休憩することが可能です。

サイズも大きめなので180㎝くらいまでの人なら座ることができます。

激安ゲーミングチェアがおすすめな人

コスパ重視でゲーミングチェアを買いたい人

ボクが座っている激安ゲーミングチェアは、170°リクライニング・オッドマン付・ランバーサポート付・高級感あり、と意外と高性能です。

それでいて13,000円で買えるのでコスパはかなりいいと思います。

 

座りはじめは若干不満がありましたが、今はけっこう気に入って座ってます。

激安ゲーミングチェアについての詳しいレビューはこちらの記事をみてね。

激安ゲーミングチェアを買ってみた。【組み立て&レビュー】

オッドマン付のゲーミングチェアが欲しい人

意外とオッドマン付のゲーミングチェアは数が少なかったり、値段が高かったりします。でもなぜか激安ゲーミングチェアにはオッドマンがついています。

実際、使い勝手もいいのでおすすめです。

身長が170㎝以内の人

ボク自身の身長が170㎝。

普段、ゆったり座る分にはちょうど良いですが、背筋をピンと伸ばして後ろに寄り掛かると少し小さく感じます。(背筋を伸ばして座ることはほとんどないので問題ないですが)

 

きっと170㎝以上に人が座ったら小さく感じると思います。

激安ゲーミングチェアがおすすめな人
  • コスパ重視でゲーミングチェアを買いたい人
  • オッドマン付のゲーミングチェアが欲しい人
  • 身長が170㎝以内の人

まとめ | 激安ゲーミングチェアと高級ゲーミングチェア

ということで、激安ゲーミングチェアと高級ゲーミングチェア(AKレーシング/DXレーサー)の比較でした。

まとめ
  • 激安ゲーミングチェア:身長170㎝まで・コスパ重視・オッドマン付・リクライニング170°
  • AKレーシング ウルフ:身長180㎝まで・品質重視・リクライニング180°
  • DXレーサー:フォーミュラ:175㎝まで・品質重視・リクライニング150°

最初から品質重視で買いたいなら、AKレーシングかDXレーサーのどちらかを買われるのがいいと思います。

 

個人的には、あなたの身長が170㎝以内なら激安ゲーミングチェアはおすすめです。詳しいレビューは下記をどうぞ。

激安ゲーミングチェアを買ってみた。【組み立て&レビュー】

 

では最後まで読んでいただきありがとうございました。