【実は損】UQモバイルとワイモバイルの違いとは? それぞれおすすめなのはこんな人!

ネム

どうもネムです。

今回は、格安SIM最大手のUQモバイルとワイモバイル、どっちを選べばいいのかを紹介したいと思います。

UQモバイル・ワイモバイルと一緒に買うのがおすすめのiPhoneはどれ?

まずは結論!UQ・ワイモバイルがおすすめな人はこんな人!

ネム

これから違いを説明していくわけですが、「そんなの読む時間ない!」という人のために結論からお伝えしたいと思います。

UQモバイルがおすすめな人

  • 通信料を最低限に抑えたい人
  • 使いきれなかった通信料を翌月に繰り越したい人
  • 通話をほとんどしない人

UQモバイルは、何か月使っても料金が上がることなく1,480円で使い続けることができます。よくある数か月使ったら料金アップというのは一切ありません!

ボクもこれが気に入り、UQモバイルさんを使っています。

 

あとは、データ繰越サービスがあるので、仮に契約した通信ギガ数を使い切らなくても翌月また使うことができるのでお得です。

契約の縛りもないのでいつでも解約可能なのもありがたいです。

ワイモバイルがおすすめな人

  • ヤフー系のサービスやペイペイをよく利用する人
  • ソフトバンク光やソフトバンクエアーを契約している人
  • 使いきれなかった通信料を翌月に繰り越したい人

UQモバイルとワイモバイルの違いが一発でわかる比較表

  UQモバイル ワイモバイル
料金

・プランS(3GB):1,480円/月
・プランM(15GB):2,580円/月
・プランL(25GB):3,480円/月

・プランS(3GB):1,980円/月
・プランM(15GB):2,980円/月
・プランR(25GB):3,780円/月

初期費用 SIMパッケージ代金
3,000円
事務手数料
3,000円
通話 22円/30秒 22円/30秒
かけ放題

・最大60分/月の国内通話定額500円
・国内通話10分かけ放題:700円
・国内通話かけ放題:1,700円

・10分かけ放題:700円
・国内かけ放題:1,700円

通信速度 速い 速い
データ繰越 あり あり
通信会社 au ソフトバンク
店頭ショップ 多め 多め
家族割 2回線目以降は500円/月の割引 2回線目以降は1080円/月の割引
iPhoneセットの販売 iPhoneSE2/11/12mini/12 iPhoneSE2/12mini/12

※価格は税抜き

UQとワイモバイルの違いまとめ

  • UQモバイルの方が基本的に安い
  • ワイモバイルでは、ソフトバンク光&ソフトバンクエアを利用している人は、”おうち割”で最大一人当たり1,000円/月の割引になる

基本的に価格が安いの会社を選びたいのであればUQモバイルを選んでおくのがいいと思います。

ワイモバイルに加入していればペイペイやヤフー系のキャンペーンで有利になることがあるたまにありますが、基本的に買い物をしないとお得にはなりません。

だったら月々の料金が安いUQモバイルの方がお得だと思います。

 

 

UQモバイル・ワイモバイルを使うデメリット

ネム

と、ここまでUQモバイルとワイモバイルのメリットばかり上げてきましたが、すべてのサービスいいところばかりではありません。悪いところも必ず存在します。

ということでUQモバイルとワイモバイルを契約する前に知っていて欲しいデメリットを紹介していきたいと思います。

ちなみにデメリットは基本的に両者同じような内容なのでまとめて紹介していきたいと思います。

 

UQモバイル・ワイモバイルを使ってる家族間でも通話は無料にならない

UQ・ワイモバイル共にキャリアのような家族間の通話無料サービスはありません。

UQモバイルもワイモバイルも1,700円/月でかけ放題を使うことができます。

 

キャリアに比べると若干通信速度が遅くなる

やはりドコモなどのキャリアに比べると通信速度は遅くなります。ただ、そこまで気になるレベルではありません。

ボクも以前auを使っていて現在UQモバイルを使ってますが、特に不満が出たことはありません。

 

田舎に行くと通信が遅くなる

山奥など一部基地局がない地域に行くと速度が遅くなってしまいます。

とはいっても、最近はほとんどの地域で電波が網羅されているのでよほど奥地に行かない限りは問題ありません。

 

iPhoneのProシリーズの取り扱いがない

UQモバイル・ワイモバイル共にiPhoneのProシリーズの販売はありません。

ProシリーズにこだわってiPhoneを使いたいと思っているならApple StoreでSIMフリーのiPhoneを自分で購入してSIMを挿せばOKです。

LINEのID検索が使えない

年齢認証が使えないためID検索が使えないようです。友達追加は直接するか、QRコードですれば問題ありません。

UQ・ワイモバのデメリットまとめ
  • UQ・ワイモバイルを使ってる家族間でも通話は無料にならない
  • キャリアに比べると若干通信速度が遅くなる
  • 田舎に行くと通信が遅くなる
  • 端末セットで買うと基本的に損する
  • 最新iPhoneが買えない
  • LINEのID検索が使えない

ネム

といった感じになっています。

基本的に料金が安いので、それなりのデメリットはあります。ただ、理解しておけばそこまで大きなデメリットにはならないと思います。

 

まとめ|UQモバイルとワイモバイルの違いとおすすめ人

なんだかんだ書きましたが、ボクのおすすめはUQモバイルです。

【レビュー】UQモバイルを12ヶ月使った感想!怪しいキャッシュバックは貰えるの?

 

UQモバイルはこちら>>

 

ワイモバイルはヤフー系のサービスを一緒に使うことが多いのであれば選択するのもありだと思います。

ワイモバイルの申し込みはコチラ >>

 

ということで今回はこの辺で。

最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

 

UQモバイル・ワイモバイルと一緒に買うのがおすすめのiPhoneはどれ?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。