Amazonで1,000円もらえるキャンペーン開催!

iPad Air3とiPad(第7世代)買うならどっち?【違いを比較】

ネム

どうもネムです。

今回は、iPad Air3とiPad(第7世代)は買うならどちらのほうがいいか?比較していきたいと思います。

 

比較表|iPad Air3 vs iPad(第7世代)

  iPad Air3 iPad (第7世代)
価格(税別) 54,800円/71,800円 34,800円/44,800円
ストレージ 64BG/256GB 32BG/128GB
CPU A12 A10 Fusion
サイズ 250.6㎜×174.1㎜ 250.6㎜×174.1㎜
厚さ 6.1㎜ 7.5㎜
重さ 456g 483g
ディスプレイ 10.5インチ 10.2インチ
充電端子 ライトニング端子 ライトニング端子
カラー シルバー/スペースグレー/ゴールド シルバー/スペースグレー/ゴールド
周辺機器 ・Appleペンシル(第1世代)対応
・Smartキーボードに対応
・Appleペンシル(第1世代)対応
・Smartキーボードに対応

 

iPad(第7世代)がおすすめな人

これまでiPadを使ったことがない人

初めてiPadを持ちたいと思っているのであれば、iPad(第7世代)はおすすめです。

後ほど詳しく書きますが、価格も安く処理性能もしっかりあるため問題なく使うことができます。

ネム

人気が高いモデルのため、仮に自分の肌に合わなかったときはフリマアプリなんかで売ることも可能です。

 

インターネットや動画を観るためにiPadが欲しい人

インターネットを閲覧したり、動画を視聴するためにiPadが欲しいと思ているのであれば、iPad(第7世代)は最適です。

 

一番下のモデルですが、処理性のは普通に高いので動画を見たりする分ならストレスなくこなすことができます。

ディスプレイも10.2インチと十分なサイズです。

 

安いiPadが欲しい人

  • iPad(第7世代):34,800円~
  • iPad Air3:54,800円~

とにかく安くiPadを手に入れたい!と思っているのであれば、iPad(第7世代)はうってつけのiPadです。

32GBモデルを選べば4万円以下で手に入れることができます。

MEMO

動画をダウンロードして持ち歩いたり、写真をたくさん撮る予定ががないのであれば32GBでも十分です。(4年くらい普通に使えます。)

逆に、動画をダウンロードしたい・写真をたくさん撮りたいと思っているのであれば128GBを選んでおくと容量に困ることはありません。

 

iPad(第7世代) おすすめな人
  • これまでiPadを使ったことがない人
  • インターネットや動画を観るためにiPadが欲しい人
  • 安いiPadが欲しい人

 

 

iPad Air4がおすすめな人

 

できるだけ軽いiPadが欲しい人

  • iPad(第7世代):483g
  • iPad Air4:458g

※SIMフリーモデルの重さです。

iPad Air4のほうが25g軽くなっています。

チョコボール(ピーナッツ味)と同じくらいの重さ分軽くなります。

 

正直、持った感じ差があるかと聞かれたらわからないですが、それでもできるだけ軽いiPadを求めているならiPad Air3を選ぶのもありじゃないかと思います。

 

重たい作業をする予定の人

  • ちょっとした動画・写真編集
  • イラストを描く人
  • キーボードを使ったタイピングを多くする人
  • 資料作成をする予定の人

これらの作業をする予定の人は、処理性能が高いiPad Air3を買うのがおすすめです。

 

iPad(第7世代)でもできないことはないですが、処理性能が低いためサクサク作業できずストレスになります。

 

ちなみに、搭載しているCPUは以下の通り。

  • iPad(第7世代):A10チップ Fusion
  • iPad Air3:A12チップ

 

iPad(第7世代) おすすめな人
  • 重たい作業をする予定の人
  • できるだけ軽いiPadが欲しい人

 

iPadを安く買うには?

iPadを安く買うならAppleストアかAmazonで買うのがおすすめです。

 

Appleストアで安く買う方法

Appleストアで買うなら、普通に買うのではなく整備済製品を買うのがおすすめです。

通常よりも約15%オフで買えるのでかなりお得になります。

ただし、整備済製品は返品されたiPadを整備したのち販売しているため入荷がランダムで在庫も限られています。

 

販売ページをのぞいて、タイミングが合えば買うことが買うことができます。

(ちなみに、iPad(第7世代)は整備済製品の販売はまだありません。)

 

【iPad mini5整備済製品 レビュー】中古じゃない?新品同様に使えるの?

 

Amazonで安く買う方法

実はAmazonギフトをうまく使うと、iPadを3,000円以上安く買うことができます。

詳しい手順や仕組みは以下の通り。

 

手順1
Amazonセールにエントリー
Amazonセールにエントリーすることでポイント還元キャンペーン&抽選に参加できます。登録は無料なので確実にエントリーしましょう。

(Amazonセールの名称は毎回変わります。ブラックフライデーセールとかセイバーマンデーとか。)

Amazonセールにエントリー

手順2
Amazonプライム会員になる

Amazonプライム会員になると2%ポイント還元の特典あります。またAmazonギフトを買う際にも還元率が1.5%になるので登録必須です。

プライム会員の登録をする

手順3
Amazonギフトキャンペーンにエントリー
エントリーすることで1000ポイントGetの権利を獲得できます。これもクリックするだけなので必ずやりましょう。

Amazonギフトキャンペーンにエントリー

手順4
Amazonギフトを購入

Amazonギフトを買ってまずは1.5%分のポイントをゲット。

※購入は必ずコンビニ支払いで行ってください。クレカ支払いはキャンペーン対象外になってしまいます。

Amazonギフトの購入はコチラ

手順5
AmazonギフトでiPadを買う

セールキャンペーンの特典も合わせて4.5%のポイントをゲット

Amazon プライムデー会場はこちら

 

まとめ|iPad Air3とiPad(第7世代)

ということで、今回はiPad Air3とiPad(第7世代)の比較をしてみました。

基本的に、

  • 初めてiPadを使うorブラウジング・動画視聴メイン⇒iPad(第7世代)
  • iPadで作業をたくさんする予定の人⇒今回はiPad Air3

という感じで決めてしまって大丈夫です。

もし動画編集などのさらに重たい作業をがっつりしたいと思っているのであればiPad Proを検討するのもありです。

 

⇒iPad Pro11(第2世代)とAir(第3世代)の比較記事

【iPad Pro11(第2世代)とAir(第3世代)】iPad Air3をおすすめする理由!【違いを比較】

 

では最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

【お得】Amazon プライムデー&AmazonギフトでiPadを3,000円以上安く買う方法とは? 【新型iPad Air4】レビュー!買う価値はあるのか?サイズ・値段・カラー・ケース・在庫など【2020】

 

iPadと一緒に買うべき【4つもの】 おすすめフィルム/ケース/キーボード 【2020年10月】一番買ってはいけないiPadはこれ!買うならどれがおすすめ?