Amazonで1,000円もらえるキャンペーン開催!

【新型iPad Air4】発売日・ディスプレイ・予約開始日・価格・CPUなど!【最新情報】

ネム

どうもネムです。

今回は、2020年内に発売されるという情報がある新型iPad Air4の最新情報をまとめてみました!

新型iPad Air4最新情報まとめ表

 

ディスプレイ 10.8~11インチ
プロセッサー A12X
認証システム 画面内蔵Touch ID(?)
デザイン 現行iPad Proのような角ばったデザイン
サイズ(高さ×幅) 247.6㎜×178.5㎜
厚さ 5.9㎜
重さ
充電端子 USB-C?
カメラ  
Appleペンシル 第2世代に対応(?)
キーボード Magicキーボードに対応?
カラー シルバー/スペースグレー/ゴールド/ローズゴールド(?)
発売日 2020年後半(?)
ストレージ 64GB/256GB(?)
価格 42,800円〜

 

ディスプレイ

引用元:svetapple.sk

ディスプレイは、ホームボタンがなくなってすっきりしたデザインになります。

サイズは、10.8~11インチになるのではないかといわれています。

 

プロセッサー(CPU)

プロセッサーはiPad Pro11インチ(第1世代)と同じ、A12Xが搭載されるという情報です。

本当なら現在のiPad Air3よりも多少性能アップするようです。

 

認証システム

引用元:svetapple.sk

認証システムは、初の埋め込み式Touch IDになるのではないかといわれています。

これが本当なら画面が広くなりつつ、TouchIDが使えるという最高のアップデートになりそうです。

 

Appleのことなので、認証精度も高いと思うので楽しみです。

ちなみにFace IDはついていません。

 

デザイン

引用元:svetapple.sk

デザイン的には、iPad Proと同じ角ばったデザインになるようです。

個人的には、この形好きなので楽しみです。

 

サイズ&厚さ

引用元:svetapple.sk

 

充電端子

iPad Air4の充電端子は、USB-Cになるという情報があります。

ようやくiPad Pro以外でのUSB-C端子になるわけですが、正直個人的には微妙なところ。

というのも、iPhoneがライトニング端子なので使い分けをする必要が出てくるからです。

持ち歩くときに、2本ケーブルを持つ必要があるので荷物が増えます。

 

iPhoneもUSB-C端子にしてくれればいいのですが。。。

 

カメラ

引用元:svetapple.sk

本体に埋め込まれた形のカメラになるようです。

薄さが増してカッコいい。出っ張ってると地味に傷が付くのでありがたいです。

 

引用元:svetapple.sk

カメラ精度についての情報はほとんどないので何とも言えませんが、ほかの部分がiPad Pro11インチ(第1世代)と同じ内容なので、カメラも同様のスペックになるのではないかと予想されます。

 

Appleペンシル&キーボード

引用元:svetapple.sk

Appleペンシル(第2世代)に対応するようです。

側面にくっつけられるようになるので持ち運びと充電が楽になります。

 

キーボードについては今のところ情報はありません。

 

カラー

引用元:svetapple.sk

 

カラーは現行モデルと同じ、シルバー/スペースグレー/ゴールド/ローズゴールド の4カラーになるようです。

 

引用元:svetapple.sk

ベゼル部分が白があるのはありがたい。

黒ベゼルはカッコいいですが、フィルムを張るときに埃が入ると目立つので白農法が個人的には好きです。

 

引用元:svetapple.sk

ネム

個人的に、買うならシルバーかゴールドを狙います。いや、あえてスペースグレーもありかもしれません。。。

 

発売日

今のところ濃厚なのは、2020年の後半といわれています。

ただ、本当のところは不明です。

 

コロナの影響で生産が遅れればその分、発売も遅れるので何とも言えません。

個人的には、iPadの買い替え時期に達しているので、できるだけ早く出て欲しいところです。

 

ストレージ

ストレージは、現行モデルと同じの64GB/256GBになるのではないかと勝手に予測しています。

できたら128GBが欲しいところですが、近年のiPadのストレージ状況を見ると128GBはスルーされる可能性が高いです。。。

 

価格

新型iPad Air4の価格はsvetapple.skによると、日本円で64,000円くらいになるようです。

ちなみに過去のiPadを見てみるとこんな感じ。

  iPad Air4 iPad Air3 iPad Air2 iPad Air
16GB   53,800円 51,800円
32GB   61,800円
64GB 42,800円(?)~ 54,800円 64,800円 71,800円
128GB   75,800円 81,800円
256GB ~84,000円(?) 71,800円

 

現行のiPad Air3よりは1万円ほど高くなる感じです。

安く買いたいと思っているなら、新型iPad Air4を待たずにiPad Air3の整備済品を買ってしまうのもありかもしれません。

 

新型iPad Air4トレーラー動画

現時点での予測情報をもとに作られた動画なので、正式なものではありませんが、かなりカッコいいスタイリッシュなiPadになっていました。

特に埋め込みTouch IDは楽しみです。

 

動画内だと、本体側面にカメラがあるのも気になるところです。

 

 

まとめ|新型iPad Air4 最新情報

引用元:svetapple.sk

ということで、今回は新型iPad Air4についての情報をまとめてみました。

個人的には、今使ってるiPad Pro9.7の調子が悪いのでiPad Air4を待とうかと思っていましたが、調べてみて価格の面でちょい不満があるので、悩み始めています。

(iPad Air4がでるまえに、今使ってるiPadがダメになったらコスパがいいiPad Air3を買うかもしれないです)

 

では最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

iPad/Air/Proを安く買う方法はこれだ!【どこで買うのがお得?】 【iPad Pro11(第2世代)とAir(第3世代)】iPad Air3をおすすめする理由!【違いを比較】