iPhoneセットを買うならUQモバイルと楽天モバイルどっちがお得?【iPhoneSE2/11/12】

 

ネム

どうもネムです。

今回はiPhoneセットで契約する時にUQモバイルと楽天モバイルどちらの方がお得なのか?について比較してみました。

ちなみに、ボクはどちらも契約しているので、両社の料金プランや使い勝手についても少しだけ触れています。

 

UQモバイルと楽天モバイル iPhoneの価格とプランの比較表

  UQモバイル
※( )内はプラン
楽天モバイル
iPhoneSE(第2世代) 39,600円〜(S)
35,640円〜(M,L)
55,170円〜
iPhone11 53,640円〜(S)
49,680円〜(M,L)
なし
iPhone12mini 73,080円〜(S)
69,120円〜(M,L)
87,712円〜
iPhone12 86,760円〜(S)
82,800円〜(M,L)
101,176円〜
iPhone12Pro なし 127,395円〜
iPhone12ProMax なし 141,700円〜
プラン S(3GB):1,628円
M(15GB):2,728円
L(25GB):3,828円
0GB~1GB:0円
1GB~3GB:980円
3GB~20GB:1,980円
20GB以上:2,980円
通話料 22円/30秒
(かけ放題プランがオプションであり)
通話無料
~2,980円
※Rakuten Link使用が条件
備考 プランM,Lで契約するとさらに安くなる(翌月プラン変更してもOK) 楽天ポイント20,000がもらえる(期間限定ポイント)

現金値引きだけを求めるならUQモバイル

UQモバイルは現金での値引きがかなり大きいのが特徴。

ちなみにApple Storeで販売されている価格よりも安くなっています。

 

たとえば、iPhoneSE(第2世代)の価格を見ると

  • Apple Store:49,280円〜
  • UQモバイル:35,640円〜(M,L)

1万3640円の差があります。新品のiPhoneがこんなに安くゲットできるのはかなりありがたい。

 

UQモバイルのiPhone11は64GBモデルのみ

UQモバイルで販売されてるiPhone11は64GBモデルのみです。128GBのラインナップがないのでご注意を。

 

ネム

といってもほとんどの人は、64GBで十分かと思います。128GB以上が必要なのはたくさん動画をダウンロードしたり、写真や動画を撮影することの多い人です。

普通にブラウジング・写真撮影・動画を見たりする分には64GBで十分です。

 

 

最初だけプランMで契約するのがお得

プランMもしくはプランLを選択して契約するとiPhoneの本体がさらに安くなります。なので、プランSでも十分と思っている人でも最初だけプランMで契約をしておいて、次の月はプランSに戻すという方法を使うとiPhoneを安く手に入れることができます。

ちなみにプラン変更は回線切り替えを行なった翌日からすることが可能です。

UQモバイルの初期設定を全解説!【回線切り替え手続き】【APN設定プロファイルのダウンロードとインストールの手順を紹介】

 

SIMロックについて

UQモバイルで購入したiPhoneにはauのSIMロックがかかっています。

つまりauやUQモバイル以外のSIMは使用できないということ。といってもSIMロック解除(無料)の手続きをすればOKです。

SIMロック解除についてはこちら(UQモバイル公式)>>

 

通信料込みの安さを求めるなら楽天モバイル

楽天モバイルはiPhone本体のお値段が高いですが、iPhoneを購入した時にポイント還元として20,000ポイントをもらえます。(ただし期間限定ポイント。また、キャンペーン内容は変わる可能性あり)

なので実質的な価格はUQモバイルと大差ありません。むしろ実質の価格は楽天モバイルの方が安いです。

iPhoneSE2を買った場合
  • UQモバイル:35,640円〜(M,L)
  • 楽天モバイル:55,170円〜(2万ポイント還元があるため実質35,170円

 

ありえない通信料0円〜の料金設定

さらに楽天モバイルは、通信料が月0円〜と今までの通信料としてはあり得ない設定になってます。

総合的にみて通信料と本体料金を安く抑えたいなら楽天モバイルの方が圧倒的にお得です。

 

通話の品質は普通

楽天モバイルは専用のアプリを使うことで通話が無料になるわけですが、それによって通話の品質が落ちると言う口コミを見かけます。

実際、ボクも契約する前は品質が割るんじゃないかと心配してました。でも実際に使ってみてそんなことはなかったので安心しました。

確かに、auやドコモなどの通話品質と比べれれば少し落ちるのかもしれませんが、問題なく通話をすることができてます。相手の声が聞き取りにくいといったこともないので普通に満足してます。

 

iPhoneSE (第2世代)を買った場合の月々の総合料金比較

UQモバイルと楽天モバイルでiPhoneSE (第2世代)を買った場合の総合料金を月毎に割り出してみました。

ちなみにUQモバイルは1ヶ月目はプランMで、2ヶ月目以降はプランSで計算してます。

  UQモバイル 楽天モバイル
※()内はポイント割引ありの価格
1ヶ月目の料金 38,368円 55,170円〜
(35,170円〜)
2ヶ月目 39,996円(+1628円) 55,170円〜
(35,170円〜)
3ヶ月目 41,624円(+1628円) 55,170円〜
(35,170円〜)
4ヶ月目 43,252円(+1628円) 55,170円〜
(35,170円〜)

楽天モバイルは月1GB未満なら月0円なので、あまりデータ通信しない人におすすめです。

 

まとめ|おすすめはどっち?

結論
 

  • iPhoneの実質価格と通信料込みの価格を安く抑えたい→ポイント還元があり月々の料金が安い楽天モバイル
  • iPhoneを現金価格と安定したインターネット通信が欲しい→現金値引きが多くて、auの回線を使っているUQモバイル

 

UQモバイルはこちら>>

UQモバイルでiPhoneSE2/11/12/12miniセットを購入するには?【申し込み手順】

 

楽天モバイルはこちら>>

【埼玉県在住】楽天モバイルを使ってみた口コミ。エリア外で遅い?メイン回線として使えるか本音レビュー。