Amazonで最大20%還元でお買い物する方法とは?

iPhone SE(2020)の最新リーク情報まとめ。価格や発売日、スペックなど【2020年4月版】

https://www.shino05.com/wp-content/uploads/2018/06/プロフ1.png

最近のやたら高いiPhoneは買う気になれないという人も多いはず。

そんな中、皆が待ったiPhone SE(2020)の情報がでてきたので現状で確認できている最新のリーク情報をまとめてみました。

見た目はこんな感じらしいです。iPhone8に似てる気がしますね。

iPhone12の最新リーク情報をまとめ。価格や発売日、スペックなど【2020年3月版】 iPhoneSE2(9)とiPhone8の違いのまとめ【買うならどっちがお得?】 新型iPad Pro・MacBookAirなどAppleが新製品をしれっと発表!【旧モデルと比較】

 

iPhone  SE(2020) 最新情報まとめ

  • ディスプレイ:4.9インチ(Retina HDディスプレイ)
  • 本体が若干厚くなるかも
  • 認証セキュリティ:Touch IDが濃厚
  • 発売日:2020年4月3日が濃厚
  • プロセッサー(CPU):A13チップ
  • RAM:3GB
  • 価格:約4万3000円(399$)
  • カメラ:シングルレンズでiPhone8以上で高性能
  • 容量:64GB/128GB
  • 重さ:約148g〜160g
  • バッテリー容量:1,821mAh(13時間〜)
  • 色は3色
  • ワイヤレス充電対応
  • 3月31日にアップルのスペシャルイベントがあるのでそこで発表されるかも?
  • 5Gは非対応

 

iPhoneSE2の最新リーク情報の詳細

ディスプレイ

  • 4.9インチ
  • 背面すりガラス
  • Retina HDディスプレイ

ディスプレイサイズは今までさんざんはiPhone8などと同じ4.7インチといわれてきましたが、ここにきて4.9インチになるという情報が出てきました。

しかも結構確証が高いです。少しのサイズアップですが、正直4.7インチでも片手ぎりぎりだったので4.9インチになることで片手操作ができるかが怪しくなってきました。。。

ちなみに初代iPhone SEは4インチ。(このサイズが良かった)

Retina HDディスプレイはiPhone8と同じディスプレイパネルです。iPhone 11よりは劣るディスプレイになりますが十分キレイなので問題ないかと。

 

本体の厚さ

  • iPhone8よりちょい厚くなる

ちょい厚くなって何かしらが搭載されるようです。多分バッテリー容量アップのためだと思われます。

認証セキュリティ

  • タッチID

現時点では多くの人が待ち望んだ、ホームボタン式のタッチIDが搭載される見通しです。

ただ、一部ではフェイスブックID 搭載のモデルも一緒に登場するという情報もあります。

発売予想日

  • 2020年4月3日

発売日についてはかなり明確な情報が出てきました。というのもアップルさんが3月31日にスペシャルイベントをすると公言しているから。

3月発売が濃厚といわれてきましたが、今のところ4月3日に落ち着いたようです。

プロセッサー

  •  A13 Bionic + ニューラルエンジン(3GB RAM)
  • RAM:3GB

搭載チップはiPhone 11と同じものです。

ちなみにiPhone8のRAMは2GB、iPhone 11は4GBです。十分すぎる性能かと思われます。

価格

  • 399ドル:約43,000円

価格は「初代iPhoneSE」と同程度になるのではないかと考えられます。ちなみに現在一番安いのはiPhone8で64GBモデルは税別52,800円、128GBモデルは税別57,800円です。

 

アンドロイドで安いモデルがたくさん出ているので、それに対抗する形で価格を下げてくると考えられます。

カメラ

  • インカメラ7MP?
  • アウトカメラ12MP?
  • iPhone8以上の高性能カメラになる模様

カメラは高性能になるという情報が出ています。

A13チップを搭載しているので、チップ処理で行われているナイトモードとかもワンチャンあるかもしれません。

容量

  • 64GB
  • 128GB

重さ 

現時点では重さは不明です。ただ過去機種を見るとある程度予想が立てられます。

  • 初代 iPhoneSE:113g
  • iPhone8:148g
  • iPhone11(無印):188g

これらを踏まえて、iPhoneSE2の重量は大体148g〜160gの間になるのではないかと考えられます。

バッテリー

  • 「iPhone SE」から約200mAh増の1,821mAh
  • 「A13 Bionic」との組み合わせで長い連続駆動時間を実現
  • iPhone8は13時間なのでさらに長いと思われる

iPhone8よりも本体が厚くなるという情報もあるので、バッテリーは1,821mAhよりも少し増えるかもしれません。

 

ネム

現時点で確認できるている情報はこんな感じになります。

正直このスペックで出てくれたらかなりの人気が出ると思います。ボクも発表があったらすぐに買う予定です。(なぜならiPhone7Plusが息をしていないから)

正直iPhone11、iPhone11Proは高すぎて買う気が起きないという人も多いと思うので早く出して欲しいところです。

 

【iPhone11vs7Plus レビュー比較】買い替える価値はあるの?実際に使い比べてわかったこと。

SE2最新ニュース

Apple公式でiPhoneSE(2020)の表記が!発売は近い!?

Apple公式サイト内でiPhoneSE(2020)のフィルムが販売されていることが確認されました!

遂に発売間近!

2020年4月3日~4月4日の間にかけて販売される可能が高そうです。

iPhoneSE2の発表は4月15日の可能性が浮上

待ちわびたiPhoneSE2の発表は4月15日。発売日は4月22日になる可能性が非常に高いです。

というのも、iPadやMacBook airの発表日を言い当てているJon Prosser 氏がそのことをツイートしているから。

この人、ここ最近のアップル製品の発売日も言い当てているのでかなりの信ぴょう性が高いものと思われます。

一部では、あたりすぎてAppleから目を付けられているという情報もあるくらいの人なので非常に楽しみなところではあります。

iPhone SE 2 最終の生産検証段階に突入

  • iPhone SE 2が最終の生産検証試験のフェーズに突入(PKHYPEより)
  • 「生産検証の最終段階」に入り発売も間近(台湾業界情報誌DigiTimesより)

 

WWDC 2020は開催中止は可能性あり

iPhoneSE2が発表されると予想されていたイベントWWDC 2020ですが、コロナウイルスのせいで中止になるのではないかといわれています。

代わりにライブ中継などで発表を行う見込みとされています。

なんにせよAppleからの正式発表はまだないので、待ちの状態となります。

 

コロナウイルスの影響で生産台数は少ないらしい。。。

現在進行形で猛威を振るっているコロナウイルスですが、iPhoneSE2(iPhone9)の生産にも影響を及ぼしているようです。

コロナのせいで発売日が遅れるという事態は避けられたようですが、普段通り工場が稼働するのは難しく生産数が激減しているようです。

そのせいで、初回ロットはかなり少なく争奪戦が予想される模様です。こうなってくると転売屋が動かないわけないので、もう最悪の事態ですよね。。。

 

初回ロットは、初期不良も多いのでスルーするというのもありかと思いますが、iPhoneSE2を待望している人。ガジェットレビュー系のお仕事をしている人にとっては死活問題です。

 

iPhoneXS・XS MAXの投げ売りはSE2発売の前兆?

ビックカメラでは、iPhoneXSシリーズが投げ売り状態で発売されています。一例をあげると、iPhone XSの64GB(SIMフリー):10,648円が74,800円に値下げされてます。値下げ額は3万円以上です。

SE2が出たらXSシリーズが売れなくなるのは目に見えているので、今のうちに売ってしまおうという作戦ではないかと思います。(あくまでも個人的観測)

 

ちなみに、XSが安くなったからといって今買うのは損かと。XSを買う資金があるなら少し足してiPhone11を買った方がよっぽどお得だと僕は思います。

 

https://www.shino05.com/wp-content/uploads/2019/12/表情_男性_03.png

とりあえず発売されるのはわかったので良かったですが、コロナのせいでどうなることやらあまり期待せず待ちたいと思います。(とかいいながらめっちゃ期待してる)

iPhone12の最新リーク情報をまとめ。価格や発売日、スペックなど【2020年3月版】 iPhoneSE2(9)とiPhone8の違いのまとめ【買うならどっちがお得?】 【iPhone11vs7Plus レビュー比較】買い替える価値はあるの?実際に使い比べてわかったこと。