新型iPad Pro2021モデル(11インチ/12.9インチ)の予約開始日・発売日・価格・カラー・スペック最新情報!【買うのは待ったほうがいい?】

ネム

どうもネムです。

今回は、iPad Pro11(2021)インチ/12.9インチの予約開始日・発売日・デザイン・カラー・スペックなどの最新情報をまとめて紹介していきたいと思います。

現行モデルと比較して、iPadPro(2021)を待ったほうがいいのか?についても書いていきたいと思います。

新型iPad Pro2021 (11インチ/12.9インチ)最新情報

  11インチモデル 12.9インチモデル
ディスプレイ Liquid Retinaディスプレイ
LEDバックライト
Liquid Retina XDRディスプレイ
ミニLEDバックライト
プロセッサー M1 M1
メモリ ・8GB:128GB、256GB、512GBストレージ搭載モデル
・16GB:1TBまたは2TBストレージ搭載モデル
・8GB:128GB、256GB、512GBストレージ搭載モデル
・16GB:1TBまたは2TBストレージ搭載モデル
認証セキュリティ FaceID FaceID
デザイン 角ばったデザイン 角ばったデザイン
サイズ(高さ×幅) 247.6㎜×178.5㎜ 280.6㎜×214.9㎜
厚さ 5.9mm 5.9mm
重さ 468g 684g
充電端子 USB-C USB-C
カメラ 12MP広角カメラ
10MP超広角カメラ
LiDARスキャナ
12MP広角カメラ
10MP超広角カメラ
LiDARスキャナ
Appleペンシル 第2世代に対応 第2世代に対応
キーボード MagicKeyboard /SmartKeyboardFolioに対応 MagicKeyboard /SmartKeyboardFolioに対応
カラー シルバー/スペースグレー シルバー/スペースグレー
通信形態 Wi-Fi 6 Wi-Fi 6
発売日 2021年5月後半 2021年5月後半
ストレージ 128BG/256GB
512GB/1TB/2TB
128BG/256GB
512GB/1TB/2TB
価格 94,800円〜226,800円 129,800円~261,800円

 

発売日・予約開始日

発売日は、2021年5月後半とAppleがアナウンスしています。

予約は4月30日からスタートなので、発売まで少し時間がかかるようです。

 

ちなみに過去のiPadProの発売日はこんな感じ。

モデル 発売日 期間
iPad Pro 12.9 2015年11月11日
iPad Pro 9.7 2016年3月31日
iPad Pro 12.9(第2世代) 2017年6月13日 580日
iPad Pro 10.5 2017年6月13日 439日
iPad Pro 11 2018年10月30日 504日
iPad Pro 12.9(第3世代) 2018年10月30日 504日
iPad Pro 11(第2世代) 2020年3月25日 502日
iPad Pro 12.9(第4世代) 2020年3月25日 502日

 

 

ディスプレイ

ディスプレイには11インチモデルは通常のLEDディスプレイ。12.9インチモデルにはミニLEDディスプレイが搭載されます。

繰り返しますが11インチにはミニLEDを搭載していないのでご注意を。

 

ミニLEDとは?

ミニLEDディスプレイは、ディスプレイそのものが小さくなるというのではなくて、ディスプレイに使われるLEDが小さくなるということです。なのでディスプレイサイズは一緒です。

 

ミニLEDの恩恵として、

  • 画面がさらに鮮明になる

ことが期待できます。

 

プロセッサー(処理性能)

プロセッサー(CPU)はM1が搭載されています。

Appleによると一世代前のiPad Pro搭載のA12Z Bionicと比較して最大50%の処理能力向上されているそうです。

 

メモリ

  • 8GB:128GB、256GB、512GBストレージ搭載モデル
  • 16GB:1TBまたは2TBストレージ搭載モデル

搭載されるメモリもかなりパワーアップしてます。

一世代前のiPad Proは6GBのメモリでしたが、それを上回るメモリを搭載。

もはやノートPCと何ら変わらない性能を発揮してくれそうです。

 

 

認証セキュリティはFace ID

認証セキュリティにはFaceIDを搭載。

外で使うのはちょっと面倒ですが、家の中なら爆速認証なのはありがたい。

 

デザイン

デザインの変更はなしで、iPad Pro2020と同じです。

 

サイズ

サイズはiPad Pro2020と大して差はありません

ただ、12.9インチモデルは若干厚さが増して5.9mm→6.4 mmになっています。

 
 

重さ

  • 11インチ:466g
  • 12.9インチ:682g

重さは11インチが一世代前より軽くなり、12.9インチは少し重くなっています。

 

充電端子

充電端子は変わらずUSB-Cが搭載。

 

カメラ

カメラは、12MP広角カメラ・10MP超広角カメラを搭載。数値上では一世代前のiPad Proと同じです。

フロントカメラは12MPになり、7MPから大幅向上しています。

 

周辺機器(ApplePencil・Keyboard)

iPad Pro2020と同様にApplePencil第二世代&Magickeyboardに対応しています。

 

カラー

カラーは、シルバーとスペースグレーのシンプルな2色展開です。

 

ストレージ

128BG/256GB/512GB/1TB/2TB のラインナップです。

新たに2TBのストレージが選べるようになりました。

ほとんどの人は128GBあれば十分ですが。

 

価格

価格は11インチモデルは一世代前のiPadと比べてほぼ変わりないです。(若干値上げされた感じ)

12.9インチモデルはミニLEDが搭載された影響か1万円以上の価格アップがされてます。

  • 11インチ:94,800円/106,800円/130,800円/178,800円/226,800円
  • 12.9インチ:129,800円/141,800円/165,800円/213,800円/261,800円

(※128BG/256GB/512GB/1TB/2TB)

ちなみに一世代前のiPad Proの価格はこんな感じ。

  • 11インチ:93,280円/105,380円/129,580円/153,780円
  • 12.9インチ:111,800円/127,380円/151,580円/175,780円

(※128BG/256GB/512GB/1TB)

 

新型iPad Pro 2021 (11インチ/12.9インチ)は買いか?

動画編集、画像編集をメインに考えるならあり

ネム

iPad Pro2021にはM1チップが搭載されてるため処理性能が大幅にアップしています。動画を編集したりすることをメインにiPadを考えてるならiPad Pro2021を選ぶのはアリかと思います。

 

iPad Air4もおすすめ

あとは、絵を描く&重たい作業することを考えていないのであれば、iPad ProよりもiPad Air4のほうがおすすめです。

 

なによりA14Bionicを搭載して、ディスプレイサイズも10.9インチと、性能がかなり高めです。

その割に価格は、69080円~とiPad Proよりもコスパがいいのでおすすめです。

【新型iPad Air4】レビュー!買う価値はあるのか?在庫・サイズ・値段・ケース・品切れ情報なども。

 

参考:

Apple

 

では今回はこの辺で。

 

関連記事

おすすめのiPad

【2021年7月】今iPadを買うならどれのモデルがおすすめ?

最新iPad情報

新型iPad mini 6の発売日・予約開始日・CPU・ディスプレイ・サイズなど!【2021最新リーク情報まとめ】 【新型iPad Air4】レビュー!買う価値はあるのか?在庫・サイズ・値段・ケース・品切れ情報なども。

 

iPadの比較

【比較】iPad Air4とiPad Pro11インチの違いとは?買うならどっちがおすすめ? 新型iPad Pro2021とiPadPro2020 11インチモデルの価格・サイズ・ディスプレイ・メモリなど違いを比較【買うならどっち?】 iPad Air4とiPad(第8世代) 買うならどっち?【違いを比較】

 

iPad・周辺機器のお得な買い方

【最大1万円お得】iPad mini/iPad Air4/iPad Proを安く買う方法はこれだ!【完全版】 【最大4,157円引き】iPad Magic Keyboardを安く買う方法!【どこで買うのがお得か比較】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。