Amazonで1,000円もらえるキャンペーン開催!

iPhone12とiPhone11の違いを比較!買うならどっちがおすすめ?

ネム

どうもネムです。

今回は、2020年9月ごろに発売予定のiPhone12とiPhone11の違いを比較して買うならどっちがいいのか紹介していきたいと思います。

ちなみにiPhone12は4機種登場予定ですが、今回はその中の廉価盤2モデルとiPhone11の比較をしていきたいと思います。

  iPhone12 iPhone11
プロセッサー A14Bionic A13Bionic
ディスプレイ

5.4インチ(有機EL)
6.1インチ(Retina HDディスプレイ)

6.1インチ(Retina HDディスプレイ)
デザイン 本体:角ばった筐体
背面:アルミニウム
本体:丸みを帯びた筐体
背面:反射ガラス
本体サイズ 150.9 mm×75.7 mm×8.3 mm
(高さ×幅×厚さ)
カメラ 広角レンズ・超広角レンズ 広角12MP・超広角12MP
ナイトモード・ポートレートなど搭載
認証セキュリティ FaceID FaceID
バッテリー ビデオ再生:最大17時間
重量 194g
容量 64・128GB・256GB 64・128GB・256GB
通信形態 5G 4G
価格 74,800円(税別)~

 

プロセッサー(処理性能)

  • iPhone12:A14Bionic
  • iPhone11:A13Bionic

処理性能は、最新のA14Bionicを搭載するiPhone12のほうが上になります。

ただ現時点で、A14Bionicがどのような性能を持っているかは不明。

ディスプレイ

  • iPhone12:5.4インチ(有機EL)/6.1インチ(Retina HDディスプレイ)
  • iPhone11:6.1インチ(Retina HDディスプレイ)

iPhone12の最下位モデルはiPhone11と同じ6.1インチのディスプレイで、Retina HDディスプレイが搭載されるようです。

iPhone12の5.4インチモデルは有機ELディスプレイになるのでiPhone11よりもディスプレイがキレイになります。

本体サイズ

  • iPhone12:5.4インチ=iPhoneSE/6.1インチ
  • iPhone11:150.9 mm×75.7 mm×8.3 mm

iPhone12の6.1インチモデルはiPhone11と同じサイズになる思われます。

ただ、5.4インチモデルはiPhoneSE(第2世代)と同じサイズになると思われます。FaceIDや超広角カメラ搭載の小型iPhoneが欲しい人は待つのもありかと。

デザイン

  • iPhone12:角ばった筐体・アルミニウム
  • iPhone11:丸みを帯びた筐体・反射ガラス

iPhone12のデザインは、最新iPad ProやiPhone4などと似たような角ばったデザインになるといわれています。

丸みを帯びたiPhoneも好きですが、角ばったiPhoneもカッコいいので好きです。

 

この辺は好みの問題にはなってきますが、持ちやすさで比較するなら丸みを帯びたiPhone11の方が上かもしれません。

カメラ

  • iPhone12:広角レンズ?MP・超広角レンズ?MP
  • iPhone11:広角12MP・超広角12MP

毎年iPhoneのカメラはグレードアップしているので、iPhone12のカメラもiPhone11よりもよくなると思われます。

とはいっても、iPhone11でも十分きれいな写真は撮れるので、カメラのためにそこまで待つ必要があるかといわれると微妙です。

認証セキュリティ

  • iPhone12:FaceID・画面内指紋認証
  • iPhone11:FaceID

さだかではありますが、iPhone12には画面内認証が搭載されるという情報があります。

これが本当に実現するのであればiPhone12を待つ価値はかなりでてきます。

バッテリー

  • iPhone12:ビデオ再生:最大?時間
  • iPhone11:ビデオ再生:最大17時間

iPhone11はバッテリー持続時間がかなりアップしたので、iPhone12もそれなりにアップすると見込まれています。

ただ、大幅な向上はないと思いますのでバッテリー目当てで待つ必要は全くありません。それにiPhone11バッテリーは一日以上持つので全然問題ありません。

重量

  • iPhone12:5.4インチ=148g~/6.1インチ=194g~
  • iPhone11:194g

iPhone12の重量は現状不明。

ただ、バッテリー容量が増えたりするので重量もそれに伴って増えるのではないかと予想されます。

容量(ストレージ)

  • iPhone12:64・128GB・256GB?
  • iPhone11:64・128GB・256GB

ストレージはiPhone12・11ともに同じ内容になるのではないかと予想されます。

iPhone12にも128GBモデルがあれば一番いいのですが、なかったら買うのが少しためらわれます。

通信形態

  • iPhone12:5G
  • iPhone11:4G

iPhone12はすべてのモデルが5G対応といわれています。

ただ、現状5Gの魅力はそこまでないのであまり気にする必要はないかと。

価格

  • iPhone12:?円
  • iPhone11:74,800円~

価格はについては全く予想が立てられません。

最新技術を搭載しているので価格がアップする可能性もあるし。かたやiPhone11が発売された時のように価格を下げてくるかもしれません。

 

個人的には、廉価版iPhone12はiPhone11とほとんど価格が変わらないのではないかと思っています。